毎日の手間を減らす!掃除機のコードは出したまま☆

毎日の手間を減らす!掃除機のコードは出したまま☆
投稿日: 2019年8月18日 更新日: 2019年12月25日
閲覧数: 1,666
6 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
☆ご覧頂きありがとうございます☆ 日々の生活の中で不便を感じた時、...
スナイパーのように?手間を減らす方法を日々探しています。

嫌いな家事ナンバー1、それは掃除機かけ!

自走式タイプが好きでずっと使っているのですが、コード付きのキャニスタータイプになります。

掃除の手順としては以下の通り。

1.収納場所から掃除機を取り出す
2.コードを引っ張って出す
3.コンセントに差す
4.掃除機をかける
5.ゴロゴロひっぱる
6.本体があちこちぶつかる
7.イライラする
8.コードが足りなくてコンセント抜き差し
9.4から8、繰り返し
10.掃除機かけ終わり、コードを巻き取りボタンを押すが一発で巻き取れず、少しコードを引っ張り、巻取りボタン押す、やっぱり最後まで巻き取れず、また巻取りボタン押す、やっぱりうまく行かないのループ
11.収納場所に掃除機を片付けお掃除終了

この手間をどれか1つでも減らせないかと考えました。

材料

  • 延長コード :必要な長さのもの

延長コードをコードにつなげる

これでコードが足りずにコンセント抜き差しの手間が1つ減ります。

もちろんコンセントを差す場所は家の中心と思われる場所に。

掃除が終わったらそのままコードを巻き取らず収納場所に片づけます。

翌日掃除する際、コードがすでに出ているので引き出すことなくコンセントに差しお掃除を始められ、最後の巻取りボタンのくだりも省略出来ます。

コツ・ポイント

これは掃除機を出しっぱなしのお宅では使えないアイデアですが、掃除機を収納する場所がある方で、手間を省くためなら多少のゴチャつきは黙認出来るという方にはオススメです☆


SNSでシェア
詳しく見る