掃除機の回転ブラシにからまった糸くずをラクに取る方法☆

掃除機の回転ブラシにからまった糸くずをラクに取る方法☆
投稿日: 2019年7月28日 更新日: 2019年12月25日
閲覧数: 95,882
20 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
☆ご覧頂きありがとうございます☆ 日々の生活の中で不便を感じた時、...
自走式の掃除機が好きでずっと浮気せずこのタイプの掃除機を使っています。

ブラシは床に接触しているときだけ回転する仕様なので、このようにブラシ部分にからまった糸くずや髪の毛をカットする際は電源が入っていて吸い込みはされていても回転は止まっていますので安心です。

この糸くずや髪の毛をカットするのをはさみではなく、裁縫道具のリッパー(糸を切る、縫い目をほどくなどに使用するもの)を使っています。

ブラシにからまった糸くずや髪の毛を切るだけでなく、ブラシに入り込んだほこりをリッパーの先でかきだすのにも非常に便利です。これははさみでは出来ないと思います。

私は掃除機の電源を入れたままこの掃除を行いごみをそのまま吸い込ませています。

材料

  • リッパー(100円ショップ) :1つ

コツ・ポイント

手芸用のものとは兼用したくないのでお掃除専用に108円で買いました。

このリッパーを収納している棚の前を掃除機で通りかかった際、糸くずをカットする流れにしてしまえばこの作業を忘れません。

リッパーのふたは捨てて、手間を1つ省いています(先端注意です)


ちなみに紙パック派で、月末に交換すると決めて忘れないようにしています。


SNSでシェア
詳しく見る


関連するキーワード