【売り切れ続出】コストコ「メニセーズ プチパン」を徹底レビュー!

【売り切れ続出】コストコ「メニセーズ プチパン」を徹底レビュー!
投稿日: 2019年4月14日 更新日: 2019年4月15日
閲覧数: 192,239
57 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
コストコアドバイザーのコストコ男子です。 コストコに通い続けて15年...
昔、コストコで大人気だった、メニセーズのプチパンってご存知ですか?

もう何年前だったか忘れてしまうほど昔ではありますが、確かにコストコでメニセーズのプチパンが販売されていた時期がありました。

コストコ男子も、メニセーズのプチパンの熱烈な大ファンだったのですが、コストコで販売されなくなってしまったんですよね。

それが、2018年の秋くらいから復活したという噂を聞いて大喜びしていたんですよ。

でも、やはり当時から人気商品ということもあって、なかなか手に入れることができず、ズルズルとくすぶっていたんです。

そしたら、2019年4月になって、ようやく久々にメニセーズのプチパンに再会することができました~♪

この感動の再会を祝して、この記事では、売り切れ続出のメニセーズのミニパンについて徹底レビューしていきたいと思います。

コストコで売り切れ続出の「メニセーズ プチパン」とは?

コストコで売り切れ続出の「メニセーズ プチパン」とは?

メニセーズのプチパンは、フランス企業のメニセーズが製造している、PART-BAKED(半焼成)のパンです。

なんと、フランスで急速冷凍されたパンを日本へ輸入して、解凍された状態でコストコで販売されているパンなんですよ~♪

これって、すごくないですか?なかなか本場フランスのパンって日本では売ってないですからね。

日本に到着してから解凍するので、売っているパッケージを触るとひんやりと冷たかったり、パッケージの透明な袋が曇っていたりするんですよ。

半焼成のパンなので、そのまま食べるのではなくて、自宅でオーブンなどで加熱して食べる商品となっています。

自宅のオーブンで最後の加熱を行うので、焼き立てアツアツの状態の本場のパンを食べられるとあって、コストコで大人気となっているんですね。

もしもコストコでメニセーズのプチパンを見つけたら、すぐにカートインすることをおすすすめします(笑)

コストコ「メニセーズ プチパン」を販売している場所

コストコ「メニセーズ プチパン」を販売している場所

コストコの「メニセーズ プチパン」は、コストコのベーカリーコーナーのところで販売されていますよ。

常温保存できる商品なので、コストコの冷蔵庫や冷凍庫には置かれていないので、注意してくださいね。

コストコ男子が調査に行った日は、メニセーズのプチパンが置いてある近くで、ちょうど試食もやっていましたよ♪

買う前に試食できたらラッキーですね!

コストコ「メニセーズ プチパン」の詳細情報

コストコ「メニセーズ プチパン」の詳細情報

コストコで売っているメニセーズのプチパンについての詳細情報についても書いておきますね。

●名称:パン
●原材料名:小麦粉、イースト、食塩、発酵小麦粉、麦芽小麦粉/酸化防止剤(V.C)
●内容量:1.2kg(50g×24個)
●保存方法:直射日光や高温多湿を避け、涼しい場所で保存
●原産国名:フランス
●本製造工場では、ごまを含む製品を生産しています。
●開封後は冷蔵庫で保存し、お早めにお召し上がりください。
●1袋6個入りです。

栄養成分表示(100gあたり)/熱量246kcal、たんぱく質8g、脂質1.2g、炭水化物49.4g、食塩相当量1.4g
※この表示値は目安です

コストコ「メニセーズ プチパン」を買ってきました!商品レビュー

コストコ「メニセーズ プチパン」を買ってきました!商品レビュー

コストコ幕張倉庫店で、ようやくメニセーズのプチパンをゲットしてきました!

買ってきた商品は、こんな感じです。

半焼成ということもあって、表面の色は白っぽい色をしています。

1個あたり50gのミニパンが、24個入っていて、お値段は528円です。1個あたり22円なので、かなりリーズナブルですね!

ただ、同じコストコで売っているディナーロールは36個入りで458円ですから、1個あたり13円と、さらに安いです。

とはいえ、本場フランスのパンが1個あたり22円で自宅で食べられるなんて、ほんといい時代になりましたね(笑)

メニセーズのプチパンは、全部で24個入りですが、6個ずつ個包装になっています。

しかも、常温保存しても約1ヶ月保存することができるので、賞味期限を気にして慌てずに食べられるのもいいですね。

通常、コストコで売っているディナーロールなどの商品は、賞味期限が3日しかないので、これは便利!

とりあえず、今回は1袋(6個)焼いていきましょう。

コストコ「メニセーズ プチパン」のおいしい焼き方は?

メニセーズのプチパンの焼き方は、パッケージのラベルに記載されています。

簡単に5ステップで説明しますね。

1.オーブンを予熱する(200~220℃)

2.オーブンのトレーにクッキングペーパーを敷いておく

3.袋からプチパンを取り出して、霧吹きなどで水を吹きかけて先程のトレイに並べる
(霧吹きがなかったら、水道の蛇口からダイレクトに濡らしてからトレーに並べても大丈夫です!)

4.予熱したオーブンの中に入れて10~12分焼く

5.お皿に盛り付けて完成!

予熱したり、焼く時間が長いというデメリットはありますが、実際に食べてみると、それだけの手間がかかっても全然問題ないと思えますよ(笑)

コストコ「メニセーズ プチパン」の味

やっとメニセーズのプチパンが焼きあがりました~!

こんな感じです。

今回は、焼き時間を10分に設定したので、それほど焦げ目はつきませんでした。

何度もやるうちに、自分の好みにできるようになりますので、ベストな焼き具合を試してみて下さい。

一口食べると、味のほうはバツグンですね~♪う~ん。美味しい!

外側が香ばしくてカリカリした食感になります。中はしっとりもちもちの食感の生地に仕上がっていて、パンの風味が最高にいいですよ!

それにしても、焼き立てはとにかく手が熱い(笑)

「熱っ、熱っ!」って繰り返しながら、苦戦しながら食べましたwww

このメニセーズのプチパンは、普通のパンよりも少しだけ塩味が強めなのですが、逆にその強めの味が大好きです。

これは、売り切れ続出する理由が分かりますね~。

でも、何年かぶりにメニセーズのプチパンが復活してくれて、コストコ男子としてもとっても嬉しいです!

まだ食べたことがないっていう人は、是非無くなってしまう前に食べてみてくださいね。

コストコ「メニセーズ プチパン」のカロリー

コストコ「メニセーズ プチパン」のカロリー

美味しいものはカロリーが高いというのが一般的ですが、このメニセーズのプチパンのカロリーってどんな感じなんでしょうね?

パッケージのラベルには100gあたり246キロカロリーが書かれていましたよ。

ってことは、1個あたりの重さが50gなので、1個あたりのカロリーは123キロカロリーっていうことになりますね。

まあ、これくらいですかね?もしも美味しくて食べすぎてしまったら、そのカロリーを消費するように運動するしかないですねー(笑)

コストコ「メニセーズ プチパン」のおすすめアレンジ術

これだけ美味しいパンなので、焼き立てをそのまま食べても十分に美味しいのですが、せっかくなので、いろいろとトッピングをして楽しみましょう!

おすすめのアレンジとしては、こんなものがあります。

・バター

・ジャム

・はちみつ
・ハム
・チーズ

他にも、相性のいいトッピング具材がたくさんあるので、いろいろと試してみるのも楽しいですよ♪

コツ・ポイント

ということで、コストコで販売復活して、今も売り切れ続出しているメニセーズのプチパンについてレビューしてみましたが、いかがでしたでしょうか?

長年、ご無沙汰していたお気に入りのプチパンが復活してくれて、思わず興奮気味でこの記事を書きました(笑)

それほど、コストコのベーカリーコーナーで販売されている商品の中で、思い入れのあるパンだったので、是非みんなに知ってもらいたいと思います。

普段、なかなか手に入れることができない本場フランスのパンを、ぜひ堪能してみてくださいね♪



SNSでシェア
詳しく見る


関連するキーワード