ラブリコとアイアンのジョイントを使って子ども部屋収納を作ってみました。

ラブリコとアイアンのジョイントを使って子ども部屋収納を作ってみました。
投稿日: 2019年2月13日 更新日: 2019年2月15日
閲覧数: 14,994
26 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
築40年60㎡マンションに家族5人暮らし。子どもたちの成長にあわせて、...
2畳の子ども部屋で活用できていない壁面の空間を最大限に利用にしようと思い、収納を作るためホームセンターに2×4材を買いに行きました。
柱を2本立てて洋服ハンガーと棚板を取り付ける計画です。取り付け箇所の長さを計り、木材カットをお願いして帰りましたが、なんと‼︎急いだせいで寸法を間違えてカットしてしまいました。
木材をまたいちから買いに行く暇もないし、もったいないので何かないかと探していたらアイアンのジョイント部材を発見しました。
今回は天井まで柱を1人で立てるためディアウォールでは長尺で扱いにくいだろうと初ラブリコを使用することにしました。
ジョイントとラブリコの使い方の参考になればと思います。

材料

  • ラブリコ 白 :2セット
  • アイアンジョイント 白 :2セット
  • 2×4材 :2本
  • 白 ペンキ :適量
  • ビス :適量
  • ドライバー :1台

ラブリコ と アイアンジョイント です。

ラブリコ  と アイアンジョイント です。

ホームセンターで販売しています。
我が家はネットで購入しました。

準備したもの

準備したもの

2×4に色を塗ります。

2×4に色を塗ります。

間違えてカットしてしまった短い2×4材も着色します。

2×4材をつなぎます。

2×4材をつなぎます。

長い材と短い材の切断面を元あった状態に置いて、つなぎます。間違えると反りが変わって強度が下がります。

アイアンジョイントを繋ぎ目に置き、下穴を開ける。

アイアンジョイントを繋ぎ目に置き、下穴を開ける。

ドライバーで下穴にビスをもむ。

ドライバーで下穴にビスをもむ。

なかなかうまくジョイントできました。

なかなかうまくジョイントできました。

つないだ材を立ててみました。

つないだ材を立ててみました。

遠目にはつなぎ目がわかりにくいと思います。これで材をムダにせずにすみました。ラブリコで柱を立てていきます。
ラブリコは設置箇所の高さ実寸から9.5㎝を引いた長さで2×4材をカットします。ディアウォールは確か4.5㎝と記載されていると思うのでラブリコはカット寸法が少し長めですね。

ラブリコのセットです。

ラブリコのセットです。

上に取り付ける部材には時計回りに回して突っ張れるネジがついています。
下の部材はプラスチックの受けで底に滑り止めのようなシートが貼ってあります。

下の部材を2×4材にはめ込みます。

下の部材を2×4材にはめ込みます。

しっかりはまるように取り付けたあと手のひらでトントン叩いて押し込みました。

2×4のジョイント部品は短い方が下になるよう設置する。

2×4のジョイント部品は短い方が下になるよう設置する。

ジョイントにも説明書が入っていてジョイントが上側ではなく地に近い方に設置する旨が記載されています。

上側のネジを回して柱を設置する。

上側のネジを回して柱を設置する。

下を設置場所に置いて、上側を天井に軽く押し付け時計回りに白いプラスチックのネジを回します。
どんどんつっぱり、設置した柱を持って引っ張ってみるとぐらつきもなくしっかり設置されました。
これで好きな箇所に棚やフックをビスで取り付けることができます。

KBLトオシー16を2つ購入。

KBLトオシー16を2つ購入。

写真の部材、トオシーって名前のようです。ちゃんとビス4本もシールを剥がした中に入っています。
ハンガーラックを作るのにステンレスバーを通すためコレを2つ購入。白くペイントします。今回は水性ペイントを使用。割り箸でなすりつけるようにたっぷりペイントしました。

棚を取り付け、ハンガーラックを作成。

棚を取り付け、ハンガーラックを作成。

棚の取り付け方はこちらです。

ディアウォール活用術【学習デスク編】
ディアウォール活用術【学習デスク編】
2018年6月13日
先日、子どもの学習机の前の壁をマステで変えてみました♪ ディアウォールを設置し、教科書が置けるように、棚を2段、取り付けました。 ひとりで棚を取り付けるにはちょっとしたコツがあります。
2018年6月13日

洋服をかけるラックが完成しました♡

洋服をかけるラックが完成しました♡

棚上にもバッグやポーチが置けるようになり、洋服ハンガーの下にも棚を取り付けたので、たたんだ洋服を置けるようになりました。

下段の棚板です。

下段の棚板です。

棚板の下には学校から帰宅したカバンや手提げ袋を置く場所に。

棚上、下段の棚板にも色々収納できるように♡

棚上、下段の棚板にも色々収納できるように♡

コツ・ポイント

今までにいろんな箇所でディアウォールを使用してきましたが、設置する際に何度かこすれて壁紙がはがれてしまうことがありました。ラブリコは天井部分のネジ部材が見えたままなので、少しカッコ悪いですが、通常生活する時に目線が天井までいかないのであまり気にならないかもしれません。ラブリコの方がディアウォールのように壁紙がはがれることもなく、設置もひとりでするのに比較的カンタンにできました。


SNSでシェア
詳しく見る