【知育レシピ】冷蔵庫にはいつも昆布水

【知育レシピ】冷蔵庫にはいつも昆布水
投稿日: 2019年1月9日 更新日: 2019年1月16日
閲覧数: 11,578
12 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
『頭の良い子が育つ 知育料理教室』というお料理教室を主催しています?...
子供の成長に欠かせないミネラルが豊富で、健康効果の高い昆布水を毎日簡単に。
離乳期から取り入れると、子供の味覚も育ちます。
1リットルの水に、細いものなら15センチ、太いものなら7〜8センチの昆布をつけておくだけ。30分ほどで昆布は倍以上に膨らみます。
これを毎日のお料理に使います。減ったら注ぎ足して、1週間以内に使い切ります。ダシの出た昆布(特に羅臼昆布など、上等のもの)は細く切って煮物に入れたり、佃煮にしましょう。ダシをとった後のかつお節と一緒に醤油で煮ると、美味しい佃煮になります。
昆布水は、お魚の煮付け、ポトフなど、特に動物性のものと組み合わせると、お料理のコクがグッと増します。

週末、その週に冷蔵庫の残った野菜を何でも入れて、昆布水に水、塩少々で野菜スープを作ります。
そのままで食べても、カレー、リゾット、パスタソースのベースにしても良いですよ。

SNSでシェア
詳しく見る


関連するキーワード