ダイソー*大きめプランターカバーで多肉植物の箱庭作り

ダイソー*大きめプランターカバーで多肉植物の箱庭作り
投稿日: 2018年9月24日 更新日: 2018年10月3日
閲覧数: 11,515
28 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
暮らしニスタ2014グランプリ。お料理・インテリア・ハンドメイド・ガー...
ダイソーの200円プランターカバーに底穴を空けて箱庭に。
100円ショップのミニオブジェと一緒に飾ると小さな世界が表現できます。

材料

  • ダイソー*プランターBOX 200円商品
  • セリア*ミニオブジェ

底穴を空ける

底穴を空ける

缶切りや釘を使ってプランターカバーの底穴を空けます。
多肉植物は加湿を嫌うので多めに穴を空けましょう!

深さのある器の場合は底石を多めに

深さのある器の場合は底石を多めに

こちらの容器、意外と深さがあるので半分くらいまで底石を敷いています。
水遣り後、なるべく早く土が乾くように水はけのよい土を選ぶと多肉の可愛い状態を保てます。

奥行きを感じさせるように

奥行きを感じさせるように

奥には大き目の多肉、手前に小さな多肉や細かいセダム類を植えると
奥行きが出ているように見えて景色のような寄せ植えに仕上がります。

ミニオブジェはお好みで

ミニオブジェはお好みで

100円ショップには可愛いにミニオブジェが沢山あります☆
お好みの物を見つけて自分だけの世界感を楽しんでください。

100円ショップには可愛い器が沢山♪

100円ショップには可愛い器が沢山♪

こちらもダイソーで見つけたブリキ缶。
多肉を植えるとこんなに可愛くなります( *´艸`)

コツ・ポイント

小物選びで色々な雰囲気に仕上げることが出来ますよ(´-`*)

SNSでシェア
詳しく見る




「園芸・ガーデニング」の人気アイデア