お知らせ

お知らせがあるとここに表示されます

コメント

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

シンプルでOK!子ども用TO DOボード

シンプルでOK!子ども用TO DOボード
投稿日: 2018年8月23日 更新日: 2018年8月23日
閲覧数: 5,253
14 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
東京の西側在住・グラフィックデザイナー 夫・娘2人(小4・小1)の4...
100均グッズでつくる、シンプルな子ども用TO DOボードの作り方。

それぞれの時間帯の中で確実にタスクをこなすことを目的としたボードです。

時計を確認しながら行動するのは、子どもにとっては難易度が高いこと。
そのため、『時間』の項目はあえて省いています。

材料 (材料は4つだけ!)

  • マグネットボード(ホワイトボードや黒板) :1
  • マグネットシート :1
  • カラーマグネット :1
  • 細めのマスキングテープ :1

材料は100均グッズでOK

材料は100均グッズでOK

カットされているマグネットシートが便利!
カラーマグネットはわかりやすいように、目立つ色を選んでください。
マステは通常の太さより細めのものがオススメ。
なければ、縦にカットして細くして使っても◎
(今回はセリアで購入しました)

項目を考える。

項目を考える。

朝や夕方、リストをつくりたい時間帯の子どもを観察!
我が家の場合、朝と帰宅後の2つ。

既に習慣になっていること、自然にできることはいれる必要ありません。
忘れがち、やらずにボーっとしてしまう等、ポイントを絞ってリストにします。

子どもによってペースは様々なので、タスクが多すぎないか確認しておくのがポイントです。
多すぎる場合は、時間帯を3つ(朝・帰宅後・寝る前、等)にして分散させるなどしてみてください。

マグネットシートをつくる。

マグネットシートをつくる。

ラベルライターや手書きで項目マグネットをつくります。

マステで枠をつくる。

マステで枠をつくる。

必要な時間帯ごとに、マステでラインをひきます。
お子さんの使いやすいように区切ってくださいね。
時間帯ごとにラインを色分けしてわかりやすくしても◎

余白はマグネット置き場にしてください。

完成☆

完成☆

項目マグネットを並べて完成。
できたら、カラーマグネットを項目マグネットに重ねてつけてチェックします。

コツ・ポイント

マグネットをひっくり返す等、複雑な作業がないシンプルなものを目指しました。
カラーマグネットはチェックに使うだけなので、時間帯が違えば兼用できます。
リストの全項目分用意する必要はありません^^


SNSでシェア

2018年8月23日 17:09
シンプルなTO DOリスト、とってもわかりやすくていいですね!「おはよう」と「おかえり」で分ける点も、なるほど!と参考になりました。我が家でも子どもの行動を観察し、TO DOリストを作りたくなりました♪
2018年08月24日 16:43:59
ありがとうございます^^ 朝や夕方といった表現だと、こどもがピンとこないかな…と思い、挨拶にしました!
コメントをもっと見る




「子育て」の人気アイデア