捨てるもので!夏のキッチンからくる嫌な排水溝ニオイを撃消臭

捨てるもので!夏のキッチンからくる嫌な排水溝ニオイを撃消臭
投稿日: 2018年7月18日 更新日: 2018年7月19日
閲覧数: 14,666
6 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
家事なんか嫌いだけど、汚いのも嫌な天邪鬼。 普段は何の変哲もないサ...
夏は特にキッチンに立つといやーなニオイが排水溝から漂ってきますよね。

使うたびに溜まってしまった生ゴミを排水溝から取り除けばいいのですが、正直それはめんどくさいのが本音。

だからと言って、料理を作りながらアノ臭いを何度も嗅ぐのは気が滅入りますよね。

材料 (消臭1回分)

  • 飲み終わったお茶がら :1回分

使うのは飲み終わった“お茶がら”だけ

使うのは飲み終わった“お茶がら”だけ

たまたま飲み終わったお茶がらをポイっと排水溝に流した後、翌日までそのままにしておいたら、朝になっても嫌な匂いが出ていないことに気がつきました。

もともと捨てるつもりだったお茶がらだから、見事に0円消臭の完成です。

本当に排水溝に捨てるだけで完全消臭

本当に排水溝に捨てるだけで完全消臭

本当にただ捨てるだけで完了するのですごく簡単。

我が家では排水溝に100円で買った排水溝用ネットを着けているので、捨てる時も楽チン。網目が細かいので、お茶がらがはみ出る心配もありません。

コツ・ポイント

日本茶に限らず、麦茶のパックでも代用可能なので、夏の嫌なニオイを撃退したいあなたも試してみてくださいね。


SNSでシェア
詳しく見る


関連するキーワード