お知らせ

お知らせがあるとここに表示されます

コメント

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

ペットボトルでクリアなBOXの作り方part1

ペットボトルでクリアなBOXの作り方part1
投稿日: 2018年1月11日 更新日: 2018年1月19日
閲覧数: 5,176
14 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
DIY初心者ですが作れる物は自分でと、部屋作りと庭作りをしています。 ...
2リットルサイズのペットボトルで、クリアなBOXの作り方をご紹介します。

材料

  • ペットボトル :2リットルサイズ×1
  • カッター
  • ハサミ

ペットボトルの解体

ペットボトルの解体

凹凸のないペットボトルを使用します。
まっすぐな部分を使うので、カーブの付いた両端を切り離します。
カッターで切れ目を入れて、ハサミで切り離して下さい。

切り離したら、そのまま潰して折れ目を付けます。カッターの背中でクセ付けすると良いです。

折れ目が付いたら広げて、今度は山と山を合わせて四角くなる様にまた折ります。

ペットボトルは硬めなので、何度も形を整える様にして下さい。

四角い筒が出来たら、7㎝四方の物と、幅はそのままで高さを少し小さくした6.8㎝の物にカットします。

7㎝四方の方に、6.8㎝の高さのを入れるとクリアなケースの出来上がりです。

このままでも使えますが、底がないのでサイズを合わせた底板を付けると良いでしょう。
私は、テープで留めて作ってあります。

500ミリリットルサイズでは、5㎝四方で作れます。

底を付けたら、緩衝材等を入れて完成です。

リボンをかけたらギフトにも使えますよ。
ちょっと硬いですが、その分頑丈なケースになります。


SNSでシェア
詳しく見る