お知らせ

お知らせがあるとここに表示されます

コメント

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

カラボとゴミ箱をリメイクしてフレンチ風家具に

カラボとゴミ箱をリメイクしてフレンチ風家具に
投稿日: 2017年11月10日 更新日: 2017年12月11日
閲覧数: 4,602
12 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
DIY初心者ですが作れる物は自分でと、部屋作りと庭作りをしています。 ...
古くなったカラボとゴミ箱をリメイクして、リビングで使えるフレンチ風の家具を作りました。

材料

  • カラボ
  • 扉付きゴミ箱
  • 壁紙orリメイクシート
  • ペンキ
  • 見切りモール
  • 木材
  • 取っ手

画像の様な物を使いました

画像の様な物を使いました

以前リメイクしていた物を使うので、既に壁紙を貼っていた物を使いました。

カラボにペイント

カラボにペイント

既に壁紙が貼ってあった物なので(壁紙の代わりにリメイクシートでも)、貼ってない部分にペイントします。

棚板部分には見切りモールを付けて、一番下の段にはコの字型の仕切りを作り、引き出しを作りました。

カラボに穴を開けます

カラボに穴を開けます

カラボの裏に、ドリルで穴を開けておきます。
ここには、電話機のコンセントを通します。

ゴミ箱もペイント

ゴミ箱もペイント

ゴミ箱の扉には見切りモールを付けて、取っ手がわりの装飾を接着しペイントしました。
こちらはお好みで、普通の取っ手でも良いと思います。

ゴミ箱の天板に更に板を接着

ゴミ箱の天板に更に板を接着

見切りモールを付ける為に、厚さのある板を天板に接着します。
こうする事でゴミ箱の扉が開閉しやすくなります。

それぞれを組み合わせます

それぞれを組み合わせます

完成です

完成です

重ねる事で一体家具の様になり、ゴミ箱付きの電話台としてリビングで使う事が出来ます。


SNSでシェア
詳しく見る