ポンポンメーカーを使ってハロウィンリース作り

ポンポンメーカーを使ってハロウィンリース作り
投稿日: 2017年10月18日 更新日: 2017年12月23日
閲覧数: 1,892
37 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
13歳のツインズ女子の母です。 中高は美術部。高校大学でデザイン専攻...
セリアのポンポンメーカーを使ってハロウィンリースを作りました。

羊毛やフェルトでハロウィンキャラクターもつけました〜。

材料

  • 毛糸
  • フェルト
  • 羊毛フェルト
  • リボン/キョロ目玉
  • ポンポンメーカー

ポンポンメーカーに毛糸をまきつけます。

ポンポンメーカーに毛糸をまきつけます。

ポンポンメーカー(大サイズ)の2枚を重ねる。
溝のでこぼこを合わせてずれない様に毛糸を巻き付けて行きます。上下とも巻きます。

円形になる様にあわせる

円形になる様にあわせる

上下巻き付けたら円形になる様に合わせて上部の留め具を留めます。

2枚の合わせたスキマからはさみを入れる

2枚の合わせたスキマからはさみを入れる

巻き付けた毛糸を2枚のスキマから切って行きます。
切ったら糸を通して毛の束を結びます。

ポンポンを切りそろえブラッシングします。

ポンポンを切りそろえブラッシングします。

毛糸を丸く切りそろえ荒いブラシでときます。
すると、ふわふわのポンポンの出来上がり。

羊毛フェルトで作ったキャラ達をつける。

羊毛フェルトで作ったキャラ達をつける。

羊毛フェルトで作ったキャラを木工ボンドでつける。
ヒゲや目玉もお好みで付けます。

最後にリボンを付けます。

最後にリボンを付けます。

リボンはランダムにぐるぐる巻いて行きます。
左上にチョウチョ結びしたら出来上がり〜。

コツ・ポイント

ポンポンをブラッシングしてふわふわにするのがポイントです。
毛糸は太い糸で。ブラシはプラスチックのよくホテルとかで貰える様な荒いブラシがおすすめです。


SNSでシェア
詳しく見る

2017年10月29日 3:05
ポンポンでリースが作れるなんて!ポンポンメーカーの存在を知らなかったのですが、これがあれば簡単に作れますね!素敵アイディアですね(*^O^*)めっちゃ可愛いです♪
2017年10月29日 17:27:34
こはるさん、こんにちわ。コメントありがとうございます〜。コメントして貰ったの初めてでかなり嬉しいです。私もセリアでみつけて楽しそうでつい購入しました。普通に台紙とかに巻くより丸く可愛くなる気がします〜。
コメントをもっと見る