壁にあいた穴を一瞬で消す方法★修正テープを使って綺麗に補修

壁にあいた穴を一瞬で消す方法★修正テープを使って綺麗に補修
投稿日: 2017年9月30日 更新日: 2021年10月8日
閲覧数: 35,597
55 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
あげぱんとものづくりが大好きです。 いつも何かをつくっています(☆v☆)
壁にピンやビスを直接刺すと、穴が空いてしまいます。
どうしてもこの場所に直接ビスを刺したい!ここだけだから!と言い聞かせていても、数年後には移動させたくなる…。そして、穴が。あっちにもこっちにも…(><)
そんなとき、修正テープがあれば、どんな穴でも一瞬で消すことができます。賃貸の壁でも綺麗に元通り。
凸凹の模様があるような白い壁でも大丈夫です。ぜひ、お試しください♪

材料

  • 修正テープ

ピンの穴を修復

ピンの穴を修復

画像のど真ん中に穴があります。画ビョウやピンなどでできてしまうような穴です。

穴を修正テープで2.3回重ねてふさぎます。穴全体が隠れたらオッケーです。

テープをかぶせた瞬間です。これだけでも、すでに穴がわかりづらくなっています。

上から指でトントンします。テープを穴や壁の模様になじませるように優しくトントン。
修復完了。これだけです!
画像の指の真下に穴がありますが、ほとんどわからない状態になっています。

穴はどこだ?

穴はどこだ?

修復後の穴はどこにあるでしょう?かなり拡大していますが、近くで見ても探すのが難しいほど元の状態に近づきました。
画像のど真ん中に修正した部分があります。

ウォールフックの穴

ウォールフックの穴

三本のピンで固定するウォールフックです。石膏ボードに重い額などをぶら下げたい時など、よくこれを使います。

細いピンなので、穴は目立ちにくいと言われている品物ですが、やはり3つの穴は目立ちますね。

修正テープをかぶせてトントンしたら、このとおり。
ほとんどわからなくなりました♪

ネジの穴

ネジの穴

ネジフックです。結構太い穴が空いてしまうタイプです。

がっつり空いてしまいました。とても目立つ穴です。
穴の横にマスキングテープを貼って、修復のビフォーアフターを比べてみました。もっと早くに気づけば良かったです(^^;

修復アフターです。ボコッと感はありますが、パッと見はぜーんぜんわからなくなりました♪
修正テープ、いい仕事してくれます。ぜひお試しを♪

コツ・ポイント

壁の模様に馴染ませるように、修正テープを優しくギューッと押さえてあげるとよりフィットします。


SNSでシェア
詳しく見る

2017年9月30日 23:38
あげぱんさん、こんばんは。 なんて素敵なアイデア!ふぁびゅらす!! 大好き大好き♪こういうのが、大好き♪ さっそく、わがやでもやってみようと思います! はー・・なんか、すっきり♪(笑) 夜なのに、元気になってきた!!(笑) 真夜中に失礼しました~。(読むのは朝かな?笑) また、いろんなアイデア教えてくださいね。 ではでは~♪
2017年10月01日 00:20:12
ココさん、こんばんは。コメントいただきありがとうございます! 元気になってもらえたら最高です! ぜひぜひ修正テープでお試しになってください(^-^)/ こちらこそココさんの素敵なアイデア楽しみにしております(^-^)/ ではでは♪
コメントをもっと見る

こちらの人たちが試しました

【試してみた】壁にあいた穴を一瞬で消す方法★修正テープを使って綺麗に補修 *ココ*

関連するキーワード