リビングのコーナーを100均ハンドメイド雑貨でディスプレイ

リビングのコーナーを100均ハンドメイド雑貨でディスプレイ
投稿日: 2017年7月18日 更新日: 2017年7月20日
閲覧数: 4,080
16 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
築30年の一戸建てをナチュラルかつ男前にリノベーションしています。100...
ご覧いただきありがとうございます✨
最近また流行ってきている、BOHOスタイル。そのなかでも人気の高いプラントハンガーを作りたい!でもまくらめ編みって難しいかも…そんな時に書店で見つけた、"かぎ針で編むプラントハンガーとバスケット"に掲載されているプラントハンガーやドリームキャッチャーを見て、カギ針1本と糸さえあれば場所も取らずに作れるし、材料は100均で揃えればコスパも高い!手持ちの流木の太さに合わせて作ってみました。糸はたくさん必要かもと思われるでしょうが、2玉もあれば充分。早速先日ブリックシートを貼った、リビングのコーナーにディスプレイしてみました。プラントハンガーが200円で作ったものとは思えない(笑)夏らしいインテリアになりました。作り方は本をご覧頂いて、材料となる100均素材で作ればこんな風になるのか~
程度のアイデアですので、何か参考にしていただけたらと思います。

材料 (プラントハンガー1つ分)

  • 流木 :1本
  • ジュートヤーン(セリア) :2玉
  • かぎ針8号

beforeは

beforeは

掃き出し窓の上にブリックシートを貼りました。とりあえず飾るものがサリュで買ったプラントハンガーだけで、すっきりはしているけど寂しい印象。

まずはドリームキャッチャーを

まずはドリームキャッチャーを

同じ本を見て、100均ダイソーの糸で作ったドリームキャッチャーです。

プラントハンガーを作り

プラントハンガーを作り

基本はセリアのジュートヤーン2玉で、かぎ針8号で編んでみました。手持ちの流木は40cmくらいのもので、いつかプラントハンガーを作りたい!と買い置きしていたものです。少し太めなので、流木に取り付ける編み目を増やしました。アップはこんな風に!

上から吊って

上から吊って

流木に紐をつけて、天井からはてなフックをつけて吊ってみました。紐の部分にフェイクグリーンをはわして、ドリームキャッチャーは、引き戸の燦にピンでとめています。

コツ・ポイント

白いブリックシートにグリーンやブルーの色合いが涼しげな印象に!少し西海岸風にちかづいたかな(笑)セリア5ジュートヤーンは編むときにひっかかり、糸が割れ易かったですが、200円でできるなら、初めてなので本とにらめっこになりますが、出来上がりは満足できると思います。プラントハンガーに入れる鉢は軽いプラスチックのもの、土も軽いものがおすすめです。

SNSでシェア
詳しく見る