【片づけられない鉛筆】収納方法を変えて【片づけられる】になった!

【片づけられない鉛筆】収納方法を変えて【片づけられる】になった!
投稿日: 2017年6月9日 更新日: 2023年2月24日
閲覧数: 8,512
44 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
はじめまして横田ちひろです。2013年~主に乳幼児のご家庭にあった片づ...
こんにちは!兵庫宝塚の暮らし整えサポーター横田ちひろです!突然ですが、みなさんのお子さんって、使った鉛筆をちゃんと片づけられますか???

使ったらほうり投げる!まるで芸術家!?

使ったらほうり投げる!まるで芸術家!?

うちの娘は小学校4年生。鉛筆は使ったら、鉛筆たてに戻さず、基本的にそこらへんに、ほうりなげます!(笑)

なぜ?どうして?

家のあちこちに使った鉛筆が放置され・・・

家のあちこちに使った鉛筆が放置され・・・

わかりません( ;∀;)

鉛筆を持ち、書く事を考えながら家中をウロウロし、何か閃いた時点でほうり投げるのか?

その行動はもはや、私には”未知なる生物”です。

あれ?もしかして片づけにくい?

あれ?もしかして片づけにくい?

でも、ある日ふと考えてみました。「片づけられないのは”片づけにくい”からだろうか?」と。

今まで鉛筆は、”鉛筆たてにたてる”事にしていたのですが、”たて”に入れるのが、子どもにはむつかしいの?

しかも、”たて”収納だと、短い鉛筆は底に沈んでしまい、使う時に取り出しにくい!

ならば!と”横”収納に

ならば!と”横”収納に

そこで、ワンアクションで出し入れができる、”横”収納に変更してみました。

使ったのは、ニトリの整理トレー。これならば中身が見渡せ、取り出しも楽ちん。何より、片づける時はトレーめがけて、使った鉛筆をほうり投げればいいのです。

無事、戻せるようになりました。

無事、戻せるようになりました。

その結果、使った鉛筆を6割程度片づけられるようになりました。はい。まだあちこちにほうり投げるクセは抜けていません。(^▽^;)

でも、徐々に片づけられる様になってくれたらいいな。と思っています。

コツ・ポイント

ちなみにうちの子ども、学校でつかった鉛筆は筆箱に戻さず、ランドセルに直にほうりこんである事が多いです(;^ω^)確かに、筆箱はふたの開け閉めをしないといけないので、”片づけにくい”んでしょうけれど・・・

それでいいのか!「いいんだも~ん」という声が聞こえてきそうです。あー、親の想い、子の想い。二つが複雑に絡まり合う”我が家の鉛筆お片づけ事情”でした。


横田ちひろさんのおすすめ情報

SNSでシェア
詳しく見る


関連するキーワード