モルタル造形!廃材を使ったデザインコンクリートの造り方!

モルタル造形!廃材を使ったデザインコンクリートの造り方!
投稿日: 2017年6月3日 更新日: 2017年6月4日
閲覧数: 3,952
17 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
2016'9月より参加させて頂きました。 2013'7月に現在のリフォーム済み...
皆さんこんにちは。
いつも”ステキ” 沢山のご観覧やフォローありがとうございます(^^♪


我が家では前住人が物置の土間として作ったコンクリート床が割れて、廃材と化した物がいくつかあります。
廃棄するには料金が掛っちゃいますね~(゚Д゚;)っつ
そこでこれを使って何か出来ないかと・・・

っと言う事でぇ!!!

この廃材のコンクリートの塊(かたまり)をコッツウォルズストーンと言う砂岩に見立て
新たにモルタル造形をし、乱形張りの敷石にしてみました(^_^)v
タダの廃コンクリートから洋風なガーデンストーンにリメイクです!!

今回は違った形に替えお庭をデコレーションするモルタル造形(デザインコンクリート)のやり方をご紹介します。

材料

  • 廃コンクリートのかたまり :いらない物があれば!
  • ホワイトセメント(インスタントでも可) :適宜
  • 珪砂又は細かな砂 :適宜
  • モルタル接着増強剤 :ハイフレックス等
  • セメント着色材(水性塗料又は水性絵具でもOK) :黄・茶・灰など

コンクリートのかたまりを並べてみる

コンクリートのかたまりを並べてみる

今回使った廃コンクリートの塊り(かたまり)は厚さ5cm位です。これをベースに使いました。
無ければ石や新たにコンクリートでベースを作れば良いです!

1.コンクリートの塊(かたまり)を乱張り風に並べて見ます。

2.デザインが決まったらブラシやたわしを使ってかたまりを綺麗に洗います。

※敷石として固定する場合は下地に砕石を敷き突き固め、モルタルを盛ってこのコンクリートの塊をくっつけてしまいましょう~!

下地造り

下地造り

1.表面にモルタルで造形していくので、密着を良くする為『モルタル接着増強剤』を水で3倍に希釈し、刷毛やブラシでかたまりの表面に塗り乾燥させます。

2.下地にするモルタルを塗る前にもう一度この希釈水を塗っておきます。

下地モルタルを塗る

下地モルタルを塗る

1.ホワイトセメント1:珪砂2の割合で混ぜた物をモルタル接着増強剤の3倍希釈水で練ります。
※硬さは耳たぶ位か少し柔らか目が良いです。

2.(1.)で練ったモルタルをコテを使ってしごく様にコンクリートのかたまりに薄く塗ります。厚さ3~5mm程度でOKです。

3.かたまりの側面はコテで塗りつけた後、刷毛で叩くようにトントンと押し付けると凸凹が埋まります。

※下地なのでコテで綺麗に慣らさなくても大丈夫です。

4.このまま固まり始めるまで放置します。

着色モルタルで表面を仕上げる

着色モルタルで表面を仕上げる

1.ホワイトセメント1:珪砂2の割合でホワイトモルタルを作り、そこに黄色のセメント着色粉を色味を見ながら混ぜていきます。

2.モルタル接着増強剤の3倍希釈水を少しづつ混ぜて練り上げます。
※柔らか目が良いです!

3.好みの色に練り上がったら下地モルタルの上に所々置き、刷毛でトントンと叩きながら塗り広げていきます。

4.天然石に見立てるのでランダムに凸凹や塗り斑を付けるような感じでモルタルを盛っていきます。

5.気に入った肌が出来ましたらこのまま雨に当らない様に養生しモルタルが固まるのを待ちましょう~!
※約1日置けば大丈夫ですが、半日くらいでもOKです。

エージングペイント

エージングペイント

1.茶・黄・灰色などの水性塗料や水性絵具を使って色の濃淡や汚れ傷み等の表情を付けていきます。

2.カラーを刷毛に取り余分な塗料をキッチンペーパーやタオルで吸い取りかすれた様な感じに塗ればリアル感が出ます。

3.ペイントが完全に乾いたら、保護にクリアー塗装をします。
※つや消しクリアーの方が自然な感じに仕上がります。(今回はターナーミルクペイントのトップコートを塗りました。)

完成でーす(^^♪

完成でーす(^^♪

コッツウォルズストーン風乱形張りの敷石が完成で~す!!

目地は深く広めにしたのでここに培養土を入れ芝やタマ竜(竜のひげ)苔などのグリーンを植栽すればより自然な感じの天然石に見えます!

もちろんモルタルで目地を入れたり、化粧砂利を入れてもOKです!!

コツ・ポイント

本来なら使い道の無い廃コンクリートですが、モルタル造形(デザインコンクリート)をする事で
洋風なお庭のデザインが出来ました!

今回はモルタルで固定していますが、単に置き石としても十分雰囲気は出ます。
更に目地部分にグリーンなんかを入れると石もずれにくくなり、自然な感じのコントラストが楽しめちゃいますね♪

庭が無いお家でも小振りの物を何枚か造りベランダや玄関に並べたり、積んだりすればプチロックガーデンも楽しめると思います。
是非挑戦してみて下さいね~~~♪

SNSでシェア
詳しく見る


関連するキーワード