【裏ワザ】お風呂の厄介な汚れ「水垢」をしっかり落とす4つの掃除方法

【裏ワザ】お風呂の厄介な汚れ「水垢」をしっかり落とす4つの掃除方法
投稿日: 2017年3月23日 更新日: 2020年6月1日
閲覧数: 52,970
7 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
東京ガス「ウチコト」は、家事(ウチのコト)で役立つことを発信するメ...
お風呂掃除で厄介な汚れといえば水垢汚れですね。浴室の鏡についた白い水玉模様の汚れや浴槽のふちや底、蛇口の根元などにできる白くてザラザラとした汚れですが、どれも放っておくととてもガンコな汚れとなります。

お風呂掃除の厄介な汚れ、水垢の正体とは?

水道水に含まれているカルキ成分で水が蒸発したあとに残ったものが水垢。濡れて乾いての繰り返しで堆積します。カルキ成分はカルシウムやマグネシウムなどのアルカリ性物質です。

<お風呂の水垢掃除>アルカリ性の水垢には酸性洗剤で!

<お風呂の水垢掃除>アルカリ性の水垢には酸性洗剤で!

水垢はアルカリ性なので、酸性の洗剤を使って中和することで綺麗になります。

洗剤には中性やアルカリ性の物も多いので、家にある洗剤で掃除しても水垢が綺麗にならない時は酸性の洗剤を使うようにしましょう。

<お風呂の水垢掃除>身近な酸性食品「お酢」で除去

<お風呂の水垢掃除>身近な酸性食品「お酢」で除去

浅い汚れにはお酢を染み込ませた「ふきん」などで拭くだけでOK!ガンコな水垢にはキッチンペーパーやふきんにお酢を浸して汚れ部分にパックすると効果的です。

<お風呂の水垢掃除>お掃除の定番アイテム「重曹」

重曹はアルカリ性なので時間はかかりますが、一晩漬け置く方法でキレイになります。残り湯に重曹を1カップ入れて溶かし水垢が気になる桶や椅子などを一晩漬けておきます。

<お風呂の水垢掃除>歯磨き粉の研磨剤成分を使う

<お風呂の水垢掃除>歯磨き粉の研磨剤成分を使う

ガンコな水垢には歯磨き粉の研磨剤が効果を発揮。ふきんに歯磨き粉を適量取って拭くとキレイに水垢が取れます。粒入りタイプの歯磨き粉はキズをつける原因になるので注意です。

おわりに

水垢の状況によって、方法を変えてみてください。即効性のある酸性洗剤や歯磨き粉もぜひお試しを。

ウチコトの他の記事を読む
http://tg-uchi.jp

コツ・ポイント


出典元:東京ガス「ウチコト」
http://tg-uchi.jp/topics/885


SNSでシェア


関連するキーワード