100均材料で!お洒落なハーバリウム風インテリア雑貨

100均材料で!お洒落なハーバリウム風インテリア雑貨
投稿日: 2017年3月9日 更新日: 2017年3月26日
閲覧数: 16,228
43 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
暮らしニスタ2014グランプリ。お料理・インテリア・ハンドメイド・ガー...
ハーバリウムは植物標本という意味です。
乾燥処理がされアルコールや防腐剤などに浸して保存されます。
ガラス瓶の中に入ったハーバリウムは新しい花の観賞の形になりつつあります。

特殊な液体はなかなか手軽にGET出来ないしなぁ~と思っていたのですが
とりあえず瓶に植物入れてみようと挑戦☆

そんな訳で、あくまでもハーバリウム風(笑)

材料

  • 100均*お好みのボトル
  • ドライフラワー
  • 100均*造花やモスなど

キャップ部分に一手間加える

キャップ部分に一手間加える

キャップ部分はアンティーク風にペイントしています。
若干下地が見える程度にムラ塗り。
経年劣化でペイントが剥がれたように仕上げました。

ボトルに植物など入れる

ボトルに植物など入れる

ボトルの下部分には100均のモスを少しだけ敷きました。
ここにドライフラワーや造花を差し込んでいくイメージで入れていくと安定しました。

入口の小さなボトルの場合はピンセットなど使うと作業しやすいです。

リボンをつけても可愛い♪

リボンをつけても可愛い♪

キャップをして完成です☆
リボンなどでアレンジしても可愛いです。

液体が入っていないので液漏れの心配もなく気軽に飾れます。
保存液に漬けていなくてもドライフラワーは直射日光の当たらない場所であれば1年以上楽しめます。

造花で作れば半永久的に飾っておけますね☆

テラリウム風と言われてしまえば…そうなんですが(笑)

気持ちの問題で!今回はハーバリウム風にしておきます( ´艸`)

コツ・ポイント

キャップ部分をペイントしただけですが、そのひと手間でチープな感じがなくなります。


SNSでシェア
詳しく見る