手作りおもちゃ♪100均素材と牛乳パックでままごとアイス屋さん

手作りおもちゃ♪100均素材と牛乳パックでままごとアイス屋さん
投稿日: 2017年1月12日 更新日: 2017年11月2日
閲覧数: 12,813
26 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
2012年生まれの女の子の子育てをしています。 ハンドメイドが好きで...
100円ショップの強力磁石と牛乳パックを使って、フェルトでおままごとのアイス屋さんを作りました。
強力磁石はおままごとの小物を作るときに便利です!


「いちご味くださーい」
「バニラ味もくださーい」

「はい、おまちどうさまです」

いろんな味を付け替えられるところがポイントです!

材料

  • フェルト
  • 強力磁石
  • わた
  • 牛乳パック2つ
  • 段ボール
  • 色画用紙、折り紙

アイス部分の作り方

アイス部分の作り方

【1】アイスの頭
①丸く切ったフェルトの周りを並み縫いする
綿を詰めて、強力磁石を置く
②並み縫いした糸をしぼり、はみ出た部分は内側に入れる

③アイスの底の部分をお花の形のように切って合体させ、接着剤でとめる

【2】アイスのコーン
①円錐形を作りわきを縫う
②綿と磁石を入れて丸く切ったフェルトで蓋をする(この時磁石のS極とN極を間違えないように)
③円錐形と②を縫い合わせる


※同じ要領で磁石のくっつく向きを間違えないように同じものを作る

お店部分の作り方

①牛乳パックをふたつ用意
 ⚫1つの牛乳パックは、開け口を切り、ふさいで箱形にする
 ⚫コーンを置けるように穴を開ける
 ⚫もう1つの牛乳パックは横に半分に切り、上が空いた箱形に。しきりをつけてアイスの頭を置けるようにする
 ⚫画用紙や折り紙でかわいくデコレーションする

②背景のお店部分を段ボールで作る
 ⚫お店の屋根や、アイスの形を折り紙で作り、貼る

③かわいくデコレーションできたら、①の牛乳パックふたつと②を合体させ、テープで固定

コツ・ポイント

磁石の向きだけ間違えないように、磁石に印をつけてまとめて作るといいです。
間違えて入れてしまうと他のアイスがくっつかなくなるので、注意が必要です。

牛乳パックのお店はお子さまと作っても楽しそうですね。
マスキングテープやレースなどを利用してもキュートなお店になりそうです。
センスを生かして素敵なお店に!


SNSでシェア
詳しく見る






プレゼント&モニター募集