【100均リメイク】麻布がかっこいい!キャンバスパネル風リメイク☆

【100均リメイク】麻布がかっこいい!キャンバスパネル風リメイク☆
投稿日: 2016年12月8日 更新日: 2017年3月6日
閲覧数: 4,247
8 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
はじめまして!ayaと申します(^-^) 建売住宅を購入して早10年。少しず...
壁面雑貨として活躍するキャンバスパネルやファブリックパネル。
麻布を使って作りました。

材料

  • 麻布 :一枚
  • フォトフレーム :一つ
  • タッカー

材料

材料

100均のフォトフレームと、ホームセンターの園芸コーナーで見つけた麻布を使います。
道具として、麻布をとめるタッカーを用意します。

麻布をカット

麻布をカット

麻布は広げてフォトフレームより一回り大きいサイズにカットします。

ステンシル&固定

ステンシル&固定

麻布にステンシルをします。
小さい文字は少し見にくくなってしまったので、大きめの文字がおすすめです。

ステンシルのペンキが乾いたらタッカーを使ってフレームに取り付けていきます。
麻布はなるべくピンと張るのと、文字がたるまないようにするのがポイントです。

ボンドで補強

ボンドで補強

タッカーだけだと、針の間が緩んでしまうのでボンドを使います。
端がピシッと張れました。

さらに一手間

さらに一手間

ウッドピンチを麻紐に通し、プッシュピンで枠に固定します。写真やポストカードなどを一緒に飾る事ができます。

完成

完成

ついでにミニバージョンも作ってみました。
立てかけても壁掛けでも使えていいアクセントになります。

コツ・ポイント

麻布+ステンシルの相性はバッチリ。
タッカーがなければ鋲で麻布を固定できますので簡単に作れます(^^)


SNSでシェア
詳しく見る