【リメ缶】簡単☆空き缶デコパージュ

【リメ缶】簡単☆空き缶デコパージュ
投稿日: 2016年11月28日 更新日: 2017年3月6日
閲覧数: 16,282
16 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
3児の母、医療関係の仕事をしています。 身近なものを使った工作や...
いろいろなリメイクに使える空き缶ですが、今回は調味料が入っていたスチール缶を、デコパージュしてみました!

今回もダイソーのデコパージュ専用ペーパーを使用したので、とっても簡単♪
ベースのシートとアイテムのシートを組み合わせるだけで、簡単にオリジナルができちゃいます。

材料

  • 空き缶 :1つ
  • デコパージュ専用ペーパー :適量
  • デコパージュ液 :適量
  • アクリル絵の具(白) :適量

空き缶をペイント

空き缶をペイント

ベースとなる空き缶はトマト缶など、スチール製で硬めのものを。
今回は中華調味料が入っていた缶を使いました。
トマト缶より一回り大きく、少し背が低いです。

赤字に黒の文字が入っているので、そのままデコパージュするとペーパーの柄が見えなくなってしまうため、予めペイントしておきます。
色が乗りにくい缶だったので、先に表面を軽くサンドペーパーでやすっておきました。

アクリル絵の具の白を使いました。ほとんど水を足さずに塗りました。
100均の平筆。絵の具は豆腐パックをパレット代わりに。そのまま捨てられて便利。

一度塗りでは文字などが十分に隠れなかったので、3回ほど塗り重ねました。
重ね塗りする場合はしっかり乾いてから次を塗ります。
トマト缶等の場合は一度塗りでサッと塗るだけでもOKです。

しっかり塗ってマットな仕上がり♪

材料

材料

塗装した空き缶、デコパージュ専用ペーパー(アンティーク)、デコパージュ液。
デコパージュ液はセリアのものですが、ダイソーにもあります!
少量なのでお試し用としても。セリアのデコパージュ液はそのままの容器で手軽に使えるので便利です。
デコパージュ専用ペーパーは全部異なる12枚のペーパーが入っていて100円!

デコパージュ初心者にも!質も量も◎なダイソーの専用ペーパー
デコパージュ初心者にも!質も量も◎なダイソーの専用ペーパー
2016年11月15日
いろいろなアイテムを簡単に可愛いオリジナルに変身できるデコパージュ。 ペーパーナプキンを使うのが一般的ですが、ペーパーナプキンは裏紙を剥がしにくいものがあったり、破れやすかったり… また、ペーパーナプキンは一袋に同じものがたくさん入っているので、デコパージュのために揃えようと思うとかなりかさばってしまいます。 でも、このデコパージュ専用ペーパー。 一袋に12枚入っていますが、その全部が違う柄。 ベースに一枚で貼れるもの、切り抜いて使える柄、アクセントに使えるリボン柄…等など、全てセットになっていて、組み合わせて使うのも自由自在。 薄い紙ですが、ツルツルとしていて張りがある紙なので、カットもしやすく、デコパージュ液を塗ってもペーパーナプキンより破れにくいです。 一枚仕立てなので、裏紙を剥がす一手間も不要。 “アンティーク”には抑えた色味のペーパー、時計、エッフェル塔、スタンプ、地球儀…等など、フレンチシックな雰囲気の柄。 “ガーリー”はスイーツやフラワー、小動物など、女子好みの柄で、ピンクや ブルーなど明るめの華やかな色味。 それぞれ単独でも、組み合わせても、イメージが拡がりそうです。 眺めているだけでも楽しいのに、これが108円とは!! ダイソー、いつもながらすごい…☆ ちなみに、デコパージュ液も100均で揃うので、デコパージュ初めての方も手軽にお試しになれると思います! このデコパージュ専用ペーパーを使った、基本の作り方を紹介しています。↓
2016年11月15日

ペーパーをカットする

ペーパーをカットする

デコパージュ専用ペーパーをカットします。
ベースにしたのは世界地図柄。アンティークなカラーです。
縦の長さを合わせて細長くカット。貼っていくと横の長さは多少変わるので、長さはそのままで。
上に重ねるアイテム柄は地球儀とレター。

デコパージュ液を塗る

デコパージュ液を塗る

空き缶のペーパーを貼る部分にデコパージュ液を薄く塗ります。
この時、全部いっぺんに貼ろうとすると塗った液が乾いていってしまうので、少しずつ。

ペーパーを押さえる

ペーパーを押さえる

塗った部分にそっとペーパーを置き、そっと押さえます。
この時が、ペーパーが破れやすいので注意。
ウェットティッシュを使って押さえるとやり易いです。
空気を抜くように馴染ませます。

繰り返し

繰り返し

デコパージュ液を塗って、少しずつ貼る、を繰り返します。

余分なペーパーをカットする

余分なペーパーをカットする

一周貼って余った部分は重なりが出ないようにカットします。

一周回ったら、地図の端と端が繋がって、色調の違いが…(^_^;)

アイテム重ね貼り

アイテム重ね貼り

このトーンの違いがかえって気に入ったので、ここを正面にしてアイテムを重ね貼りすることにしました。
貼りたい部分にデコパージュ液を塗ります。

ベースと同じように、ペーパーをそっと置いて、空気を抜くように内側から外側に向かってウェットティッシュで押さえます。
ペーパーの白い部分は透明になるので、ベースの色が透けて見えるようになります。

仕上げ

仕上げ

乾いたら、再度、全体にデコパージュ液を塗ります。
乾いたら塗る、を2回ほど繰返したら、完成!
耐水になり、艶が出ます。

完成!

完成!

レターの横に、地球儀を入れました。

先日、デコパージュで長女のクリアファイルを作ったら、長男が物欲しげ(笑)にしていたので、これは長男用。
鉛筆立てとしても使えるし、細々収集したものを入れるもよし…

基本のデコパージュ☆1枚20円で!可愛いクリアファイル
基本のデコパージュ☆1枚20円で!可愛いクリアファイル
2016年11月15日
中学生の長女が、先日、クリアファイルが足りないと言うので、例によって100均で透明シンプルな10枚100円のクリアファイルを購入してきたら、明らかに不満顔…。 シンプル過ぎる姿がお気に召さなかった模様…。 それならと、クリアファイルをデコパージュしてみることにしました! 使ったのはいずれも100均の10枚入りクリアファイルと12枚入りデコパージュ専用ペーパー。 1枚約20円で可愛いクリアファイルに☆ ペーパーの組み合わせを変えるだけで、簡単にオリジナルなファイルになります。 画像は、分かりやすいように、ファイルに白い紙を挟んでいます。
2016年11月15日

プレゼントなどでちょっとしたものを詰めてもよいかも♪

こちらでも、いろいろなリメ缶をご紹介しています!

初めてでも簡単!空き缶リメイクいろいろ☆
初めてでも簡単!空き缶リメイクいろいろ☆
2016年11月28日
毎日のように出てくる食品や飲み物の空き缶。 最近ではリサイクルされるけど、その手頃な大きさ、しかも丈夫… 何かに使えるかも!とリメイクいろいろしてみました。 過去にご紹介したものを集めてみました。
2016年11月28日

コツ・ポイント

専用ペーパーの代わりにペーパーナプキンを使っても作れます。
その場合は数枚重なっているペーパーナプキンの一番上の絵柄があるペーパーのみ使用します。

ベースは白でなくてもOKですが、ペーパーを貼ったときに透けてしまうので、薄い色がよいです。



SNSでシェア
詳しく見る