手焼きせんべい

ドラマでも撮影された日本橋人形町の老舗おせんべい
価格 500円
おすすめ度 評価 星1評価 星1評価 星1
投稿日: 2016年8月16日 更新日: 2018年3月20日
閲覧数: 391
1 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
旅行、帰省、友人のお家に遊びに行く時などに、東京で買えるお土産情報...

ドラマでも撮影された日本橋人形町の老舗おせんべい

昭和3年、日本橋人形町で創業。
今回は落語家の3代目桂三木助師匠の御贔屓「手焼きせんべい」と歌舞伎役者第17世中村勘三郎丈が愛した「手焼きせんべいおこげ」のご紹介です。
人気ドラマ「新参者」にも登場したお店で、店内で職人の方のせんべいづくりを見ることができます。
お味は、王道のしょうゆ味。おこげの方がしょうゆ味が濃い仕上がりです。せんべいといえばこれ!という昔ながらのお味です。
店内は新参者のポスターも貼ってありますので、お土産話も広がりますね!

■価格
1袋(5枚入り) 500円

■賞味期限
約3ヶ月

■取り扱い店舗
< 東京メトロの日比谷線・都営地下鉄の浅草線 人形町駅>
東京都中央区日本橋人形町2-20-5 営業時間 9:00~18:00(土曜10:00~17:00)

ポイント1

人気ドラマのポスターが目印です。店舗内でおせんべいを焼いているとろも見学できます。

ポイント2

なんだか懐かしいパッケージ。

ポイント3

おせんべは手焼き。固めで、「THEおせんべい」といった味です。歌舞伎役者や落語家も愛したおせんべい。

※各商品は投稿された時点での情報になります。現在店舗にて取り扱っていない場合もございますので、ご了承ください。


SNSでシェア
詳しく見る





プレゼント&モニター募集