うさ耳の途中+タッセル★ゆらゆらリボン

うさ耳の途中+タッセル★ゆらゆらリボン
投稿日: 2016年7月13日 更新日: 2017年3月6日
閲覧数: 506
3 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
キラキラ好きな姉妹の母親で、絵を描くこと、チマチマと手を動かして物を作るこ...
うさ耳のヘアゴムを作ろうとしましたが、生地が厚かったのと、カーブが緩かったため、結ぶとゴロッとなってしまいました…。ならば、結ばずにそのまま使おう! 今さらながらタッセルを作ろう! と、いうことで、くっつけてみました!

材料 (適当ですみません…)

  • 生地 :お好きな大きさ
  • 毛糸 :適量
  • ビーズ :1粒
  • 針金 :適量
  • 縫い糸 :適量

うさ耳リボンのベースと、タッセルを作る

うさ耳リボンのベースと、タッセルを作る

うさ耳は、ひょうたん型の生地を返し口をあけて中表で縁を縫い、表に返してアイロンをかけます。タッセルは、ポンポンを作る要領で適当につくってみました。

うさ耳の真ん中をつまんで縫い止める

うさ耳の真ん中をつまんで縫い止める

止めておいた方が次の作業が楽です。

リボンとタッセルを縫ってつける

リボンとタッセルを縫ってつける

写真を取り損ねましたが、リボンのつまんだ部分を隠すように余り布をまきつけ、タッセルの頭にビーズを通して、余り布部分に縫い付けます。

ゴムをつけて完成

ゴムをつけて完成

余り布の後ろ側にゴムを通しました。

コツ・ポイント

うさ耳は柔らかい布で、もしくは細く作った方がやりやすいのですね…。そんな失敗から生まれた1品です!



SNSでシェア
詳しく見る




「リメイク・ハンドメイド」の人気アイデア