お知らせがあるとここに表示されます

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

料理レシピ

漫画の味を再現!「なんちゃってローストポーク」が簡単で美味しすぎる☆

公式バッジ
  • ブログで紹介
暮らしニスタ編集部
暮らしニスタ編集部さん
「暮らしニスタ」編集部の公式アカウントです。知りたい!教えたい...もっと見る
漫画の味を再現!「なんちゃってローストポーク」が簡単で美味しすぎる☆

映画やアニメなどの料理シーンを見ていて、「あれ、食べてみたいなぁ」と思ったことってありませんか?

例えば、かなり古いですが、ジブリ映画「ラピュタ」に出てくる、洞窟の中でパズーとシータが食べるエッグトーストなんて、誰しもが真似して食べてみたくなったのではないでしょうか。実際、ネット上では、みんなが食べたくなった料理の再現レシピが紹介されていたりもします。

そんな中で、今話題になっている再現レシピがあります。それは、週刊少年ジャンプで連載中の「食戟のソーマ」という漫画の中で出てきた、「なんちゃってローストポーク」という料理。漫画を読んで、あまりにも美味しそうだったから再現してみたという人が続出しているとか。

一体どんな料理なのか、実際挑戦してみることにしました!

「なんちゃってローストポーク」って何?

まず、「食戟(しょくげき)のソーマ」とは、2012年より週刊少年ジャンプにて連載中の人気漫画です。町の定食屋の息子である、料理人の少年が主人公の料理バトル漫画。料理対決や登場する料理が美味しそうと話題になっています。

この漫画の第1話で登場したのが、「なんちゃってローストポーク」だったとか。一般的なローストポークと言えば、豚肉の塊を焼いて切り分けて食べる料理ですが、「なんちゃってローストポーク」は、豚肉の塊は使わず、ベーコンとあるものを使って作ります。とっても手軽で美味しいローストポーク風になるらしいのですが、さてあるものとは?

正解は「じゃがいも」でした!

<材料>(2人分)
ベーコン・・・6枚
玉ねぎ・・・1/2個
エリンギ・・・1本
じゃがいも(大)・・・2個
赤ワイン・・・大さじ3
しょうゆ・・・大さじ2
みりん・・・大さじ1
バター・・・5g
ローリエ・・・2枚
砂糖・・・大さじ1

正解は、じゃがいもでした!じゃがいもがローストポークに!?一体どういうことなんでしょう。早速作ってみましょう!

「なんちゃってローストポーク」の作り方

「なんちゃってローストポーク」の作り方

1.皮をむいてひと口大に切ったじゃがいもを電子レンジで加熱して、柔らかくします。

2.ボウルにみじん切りにした玉ねぎとエリンギを入れ、そこに1を加えて、めん棒などでじゃがいもを潰しながら、全体を混ぜます。

じゃがいもはマッシュにしすぎず、少し食感が残るくらい潰せたら大丈夫です。

3.混ざった2を大きな俵型にして、形を整えます。

崩れないように、強めに固めます。なかなかのボリュームですね^^;

4.ベーコンを巻いていきます。
まず、じゃがいもの横側面に2枚巻きます。

5.続いて、残りの部分を隠すように、ベーコン4枚を巻き付けていきます。

ベーコンは焼くと縮むので、余裕をもって巻いたほうがいいみたいです。

6.5にタコ糸をぐるぐる巻き付け、タコ糸の隙間にローリエを挟みます。

きつく巻きすぎないようにご注意を。これで形は完成です!

7.6を200度に予熱しておいたオーブンで、ベーコンがカリカリになるまで20分ほど焼きます。

8.焼き上がったらソースを作ります。
ワインをフライパンに入れて、アルコールを飛ばします。

9.煙が出てきたら、しょうゆ、みりん、砂糖を入れて、煮詰まらないようにこまめに混ぜ合わせます。

10.ソースがグツグツと煮立ってきたら、バターを溶かします。

11.最後に10に焼き上がった7をフライパンに入れ、ソースを絡めれば完成です!

ソースが美味しそうに絡んで、良い照りが出てますよ♪

さてお味は?

さてお味は?

食べる前に、タコ糸をはさみで切って外し、ローリエも取りはずします。
いかがでしょう。見た目、ローストポークに見えませんか?でも切って見ると、ほらご覧の通り、ほんのり黄色のじゃがいもがたっぷり詰まっています^^

さて、肝心のお味なんですが、ホクホクしたじゃがいもに、ベーコンの味がしっかり染みていてかなり美味しい!しかも、絡めたソースとめちゃくちゃ合います!!
じゃがいもは何の味付けもしていなかったので、もしかしたら味に飽きてしまうかなと思ったんですが、ベーコンとソースを絡めながら食べるとパクパク食べられて、あっという間になくなりました。そしてお腹はパンパンに。かなり満足感がありますよ。

まとめ

はじめ、「なんちゃってローストポーク」と聞いて、全体の味がローストポークに近いのかと思っていたのですが、作ってみると、切る前の見た目はローストポークですが、切ってみると全く別の料理でした^^;

でも、これはこれで美味しく、赤ワインベースのソースだったこともあって、ちょっとフランス料理っぽい、リッチな感じの料理でした。材料がじゃがいもなので、実際はかなりの節約料理ですが(笑)。

これからの季節、人が集まるような場所で切り分けたら、きっと盛り上がりますよ。皆さんもぜひ「なんちゃってローストポーク」を味でも、見た目でも楽しんでみては?

コツ・ポイント

「なんちゃってローストポーク」は、この大きな塊が特徴なので、じゃがいもを形作り、ベーコン、タコ糸を巻き付ける時は形が崩れないように、ていねいに作業しました。
今回はじゃがいもには何も味付けはしませんでしたが、チーズなんかを混ぜても美味しそうですよね。

おすすめ

お子さんに、ご主人に、自分用に、お弁当作りを頑張っているママたちからよく聞かれるのが、「お弁当箱を洗うのが大変!」という声。 そんなお弁当ママのお悩みを解決するアイテムが『キュキュットCLEAR泡スプレー』です。 毎日お弁当を作っ...
[PR] 暮らしニスタ編集部
さっそく見る
暮らしニスタ編集部
暮らしニスタ編集部さん
「暮らしニスタ」編集部の公式アカウントです。知りたい!教えたい!暮らしのアイディアいっぱい! 暮らしに役立つ生活のアイデアをご紹介していきます!
  • ブログで紹介

このアイデアはいかがでしたか?

もっと詳しく知りたい点や、気に入った点についてコメントを残しましょう!

Ranking

ランキング

もっと見る

Popular Kurashinista

人気の暮らしニスタ

もっと見る

1

⭐mahiro⭐さん

71196

今までは「これ、何かに使えないかな~」とか「この...

2

よんぴよままさん

33309

4人の子どもに振り回されながらもイロイロ楽しんで...

3

☆ miamama ☆さん

31279

100均、プチプラが大好きな子持ちの主婦です◡̈...

4

おおもりメシ子さん

30757

おいしいもの妄想家♪ 日本酒とお刺身をこよなく愛...

5

香村薫さん

22171

モノを減らして時間を生み出す、ロジカルなお片づけ...

1

Asakoさん

223400

北欧インテリア、マリメッコ(服、インテリア、手芸...

2

⭐mahiro⭐さん

167013

今までは「これ、何かに使えないかな~」とか「この...

3

happydaimamaさん

123539

元気な3人息子(12・10・5歳)のママ☆あんふ...

4

よんぴよままさん

122391

4人の子どもに振り回されながらもイロイロ楽しんで...

5

おおもりメシ子さん

114579

おいしいもの妄想家♪ 日本酒とお刺身をこよなく愛...

ひこまるさん

6355386

簡単レシピ・100均グッズでテーブルコーデ・お子...

4児ママRomiさん

5497185

4児の母Romiです。100均/廃材/古着を活用...

コストコ男子さん

6656771

コストコアドバイザーのコストコ男子です。 コス...

roseleafさん

5554069

四姉妹の母です。 ちょっとした時間を見つけて、...

暮らしニスタ大賞2019 結果発表
会員登録

暮らしニスタの最新情報をお届け


開催中! 暮らしニスタ

コンテスト

CONTESTS

コンテスト

クリスマスデコレーション☆コンテスト
お豆腐のファミリーレシピコンテスト
アイデアを試してみませんか?
2015/12/03/04cca7df8b5d85258739d0238bcbf21f.jpg
漫画の味を再現!「なんちゃってローストポーク」が簡単で美味しすぎる☆
試してみた感想を投稿

試してみたについて

試してみたについて

最近、感想が書かれたアイデア

ステキをしている人
ブログでアイデアを紹介する

下記のタグをコピーして貼り付けるとプレビューのようにブログに表示されます

漫画の味を再現!「なんちゃってローストポーク」が簡単で美味しすぎる☆
2015年12月04日

映画やアニメなどの料理シーンを見ていて、「あれ、食べてみたいなぁ」と思ったことってありませんか? 例え...
暮らしニスタ編集部さん
ブログでアイデアを紹介する

下記のタグをコピーして貼り付けるとプレビューのようにブログに表示されます

漫画の味を再現!「なんちゃってローストポーク」が簡単で美味しすぎる☆
2015年12月04日

映画やアニメなどの料理シーンを見ていて、「あれ、食べてみたいなぁ」と思ったことってありませんか? 例え...
暮らしニスタ編集部さん