アドベントにも♪牛乳パックでハウス型オーナメント*

アドベントにも♪牛乳パックでハウス型オーナメント*
投稿日: 2015年11月21日 更新日: 2017年3月6日
閲覧数: 8,160
33 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
7才、4才児の母です。 DIY、ハンドメイドが趣味で「買う前にまず作って...
我が家も少しずつクリスマスの準備を始めています。牛乳パックでお手軽に作れるハウス型のオーナメントを作成中。お菓子などを入れればアドベントカレンダーにもなります♪

クリスマスカラーにこだわらず、ナチュラルな雰囲気にすることで冬の間飾っておけるデザインにしてみました^ ^

材料

材料

牛乳パック以外の材料です。
• フェイクレザー(セリア)
• 転写シール(セリア)
• メタルシール(セリア)
• 壁紙やカッティングシートのサンプル(ネット)

※フレイクシール(セリア)が写っていますが、今回は使用していません。

牛乳パックを切る

牛乳パックを切る

1ℓの牛乳パックを写真のように切ります。カッターとハサミを使っています。とくに線などは引かずに牛乳パックの柄や文字を目安にして切っています。(おおざっぱなので^^;)

一つの面は折り曲げて底にするので長めにカット。差し込む部分も忘れずに作っておきます。

壁部分を貼る

壁部分を貼る

家にあった木目のカッティングシートのサンプルを貼りました。底になる部分にも貼ります。

屋根部分を貼る

屋根部分を貼る

フェイクレザーを両面テープでぐるりと貼りました。牛乳パックより少し飛び出るくらいに貼っておいて、後から余分なところをまとめて切ると仕上がりがキレイです。
セリアのフェイクレザーを使う場合は3等分にして使うとちょうど良い感じになります。

飾り付け♪

飾り付け♪

牛乳パックを折り曲げた状態で転写シールをします。レザーの部分にも転写できました。
メタルシールも少し貼ってアクセントに♪

完成!

完成!

上をピンチで挟み、リボンなどで吊るせば完成です♪
クリスマスなのでリボンにしましたが、100均にもある吊るせるタイプのピンチを使えばリボンを使わなくても吊り下げ可能です。

沢山作って中にお菓子やちょっとしたプレゼントを入れればアドベントカレンダーになります♪12月までにコツコツ楽しみながら作っていこうと思っています。

収納もコンパクト♪

収納もコンパクト♪

畳んで重ねられるのが牛乳パックのメリットです。場所を取らずコンパクトに片付けられるので、しまっておいてまた来年も楽しむことができます^o^

コツ・ポイント

木目のカッティングシート(リメイクシート)は100均でも手に入ります。ダイソーには4種類の木目柄が入った折り紙もあります。

壁紙やカッティングシートのサンプルはネットで無料〜80円ほどで手に入ります。

お気に入りの包装紙や布、フェルトを使っても可愛くできると思います♪



SNSでシェア
詳しく見る