お知らせ

お知らせがあるとここに表示されます

コメント

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

つっぱり棒で♡多肉植物、エアプランツのキッチンガーデン

つっぱり棒で♡多肉植物、エアプランツのキッチンガーデン
投稿日: 2015年10月3日 更新日: 2017年3月6日
閲覧数: 4,453
22 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
手芸、園芸、陶芸を長く続けています。 小動物も大好きです。 アイデ...
キッチンから庭に出るドアですが、やぶ蚊が入るので普段は使っていません。
採光抜群なので、つっぱり棒を2本づつ渡して多肉植物、エアプランツを育てています。
非常口なので家族には、いざというときは全部蹴散らして突破していいからね、と言ってありますが、本音はとても大切に育てているので、そんなことが起きませんようにと祈っています。

ドアの上部です。

ドアの上部です。

人形の頭についているのは、カプトメドューサ。メドューサの頭をしゃれこんでいます。
エアプランツ、多肉の刺し芽や刺し穂がつっぱり棒の上にずらずら並んでいます。エアプランツは花が咲くと、突然VIP待遇になります。
サンキャッチャーが光を受けて、キラキラしています。

一番小さい植木鉢です。

一番小さい植木鉢です。

3×2㎝くらいです。発根したので個室をあげました。
ドア枠に2本のつっぱり棒を渡しています。

イオナンタというエアプランツです。

イオナンタというエアプランツです。

親株の根元から子株が出ています。
何年か育てるとくす玉みたいになります。

落ちてしまった子株です。

落ちてしまった子株です。

こんなに小さくても生きています。
人形の持ってるジョウロのなかの株がこのくらいだったなぁと思い出しました。
開花するまで育てるのが目標です。

コツ・ポイント

エアプランツは意外に育て方にコツがあります。いつかご紹介したいと思います。



SNSでシェア
詳しく見る






プレゼント&モニター募集