お知らせ

お知らせがあるとここに表示されます

コメント

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

捨てるはずのじゃがいもの芽でまさかの収穫

捨てるはずのじゃがいもの芽でまさかの収穫
投稿日: 2024年7月3日 更新日: 2024年7月3日
閲覧数: 12,208
2 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
本の世界から観る史跡巡りが好きで古都にも足を運びます。春夏秋冬いつ...
じゃがいもを食べるのを忘れていたら、芽が出てきので、子供の頃に見た薄紫の星形をしたじゃがいもの花が見たいと思いました。

早速、フラワーポットに植えてみようと思いました。

品種はキタアカリです。
co-opさんで購入したものです

では、どうなったかご覧下さいませ。

キタアカリの芽を取り除いたものです。

これをフラワーポットに植えてみたいと思います。

水やりを忘れずにしていたら、葉が出てきました。

どんどん大きくなりました。

フラワーポットがぎゅうぎゅうだったので、大きいものに移し替えました。

土は家にあったお花や野菜用のものを使用しました。

じゃがいもの芽が出たところから茎、葉も育ち、小さなじゃがいもをごろごろつけていました。

土をすっぽりかけました。

たっぷり水やりしました。

しばらくしたら葉や茎がどんどん大きくなりました。

ここからは、あまり水やりはしないほうが良いと聞いてしばらくそのままにしました。

中はこんな感じです。

葉が萎れてきたのでそろそろかなと思いました。

まだ小粒のじゃがいももありましたが、なんとかじゃがいもらしいものが7個収穫できました。
(パチパチ)

自然の恵みに感謝です♡

皮を剥いて、茹でて粉ふき芋を作ろうと思います。

ハンバーグの付け合わせにしてみました。

家族からは、じゃがいもがとても美味しいと好評でした。

また、じゃがいもの芽が出てしまったら、捨てずに植えようと思います。

コツ・ポイント

じゃがいもを育てた土で、なすやピーマンは育たないからね!と友人から教わりました。

じゃがいもを育てる際、土の上に出ることがないようにして下さい。
緑色のじゃがいもになって食べられなくなってしまいます。

捨てるはずのじゃがいもの芽から、じゃがいもが収穫できて嬉しい!
今回は星型の可愛いじゃがいもの花は咲きませんでした。(残念)

4月に植えて3か月ぐらいで収穫できました。

夏休みの自由研究にも良いと思いますよ。

この投稿が少しでもお役に立ちましたら幸いです。


SNSでシェア
詳しく見る