お知らせ

お知らせがあるとここに表示されます

コメント

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

100均アイテム2つで素敵なあかり

100均アイテム2つで素敵なあかり
投稿日: 2024年6月23日 更新日: 2024年6月24日
閲覧数: 427
5 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
力を抜いてゆるゆるでいこう🎵
100均で見かけるソーラーライトとキャンディジャー。
それぞれ使い道が違うものですが、合体してみました。

なんということでしょう♡
なんとも言えない素敵なあかり♡
丸くて可愛い♡

照明というほどの光の強さはないです。
でも、ほわっとしたあかりはムードがあります。
キャンディジャーを使うことで、光の反射がより素敵。
庭やベランダに置いて、素敵な夜を。

材料 (照明1つ分)

  • ソーラーライト :1つ
  • キャンディジャー :1つ

使うもの

使うもの

足はいらない

足はいらない

本来は、土にさせるように棒がついています。
これはいらない。
取り外しができるので、一番短くしてね。

蓋はいらない

蓋はいらない

ガラス製のジャーです。
この入れ物のほうだけを使います。

ガラスには、縦の筋模様があります。
これが素敵なあかりに一役買うんです。
置いた時の安定感もいいです。

ただ、はめるだけ

ただ、はめるだけ

難しいことは一つもありません。
はめるだけ。
いや、のせるだけ。

真上から見たところ

真上から見たところ

斜めから見たところ

斜めから見たところ

コツ・ポイント

ソーラー部分は、外で太陽に当てるのがいいです。
夜に明かりが強く出ます。
部屋の窓ごしに光を受けるのもいいですが、日を追うごとにあかりが弱くなっていきます。とても弱々しいあかりになります。


ちなみに、写真を撮った日は、曇り→晴れ→土砂降りの夜でした。一日中、晴天ではなかったけど、これだけのあかりを見せてくれました。

ジャーを使うことで、フォルムが可愛く、安定もして、使い勝手もよくなりました。

⭐︎ジャーの口よりソーラーライトのサイズが少し大きい方がいいですよ。
外に出したあと雨が降っても中にたまりませんよ。


SNSでシェア
詳しく見る