予算1,000円⭐︎初夏の寄せ植え

予算1,000円⭐︎初夏の寄せ植え
投稿日: 2024年6月8日 更新日: 2024年6月9日
閲覧数: 4,292
5 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
力を抜いてゆるゆるでいこう🎵
寄せ植えを夏バージョンにしました。
予算は1000円。
少しオーバーしました。
花の苗はコメリで購入しました。

今年の夏は
。少し、大人っぽく色を落ち着かせる
。一番使いたい花を中心に
。高さのバランス
。成長手入れのしやすさ
。楽しめる期間

これらのテーマを頭に入れながら購入です。

土は、花の土に赤玉土、害虫よけの粒々、花の栄養の粒々を加えています。
割合は、適当です。
植え付ける時は、苗の肩の土を少し落としました。
これは、雑菌や草の種などを落とすため。
購入時のポットの中で根が回っていたら、ほぐします。
強い苗だと、とってしまいます。
初めて扱う苗は、強いかどうかわかりませんよね。
でも私は、ガッツリやってしまうタイプ。
考えず、やっちゃいました。

写真は、植え付けて3週間経ったものです。
元気です!
植え付け時の写真をうっかり消してしまいましたが、1.5倍から2倍に大きくなっています。

購入以外に元々我が家にあったものも加えました。
ということで無料とさせていただきます。

ちなみに、この寄せ植えはうまくいくと10月ごろまで楽しめそうです。(地域にもよります。)

材料 (ひと鉢分)

  • センニチコウ :一株
  • ペチュニア :一株
  • ヒューケラ :一株
  • ユーフォルビア ダイアモンドフロスト :一株
  • コバンコナスビ :適量
  • アクセサリー :お好みで(家、きのこ、標識など

買った花

買った花

センニチコウ

ペチュニア

今回の推しです。
一目惚れ。

ユーフォルビア ダイアモンドフロスト

ヒューケラ

我が家にあった植物

我が家にあった植物

コバンコナスビ
昨年購入して、冬越ししました
同じく寄せ植えに使用していました

アクセサリー

アクセサリー

セリアにて購入
ただし、10年くらい前です

コツ・ポイント

将来、どんな成長の仕方をするか、タグなどを読んで購入するといいですよ。
刈り込みしても新しい芽を出して、復元できる強い子が理想です。

後ろに背が高いもの
両サイドにこんもりするもの
手前に垂れ下がるもの
脇、隙間にそれらを映えさせるもの(葉の大きさ、色など)
そんなイメージで植えてみました。
さて、夏はどんな姿を見せてくれるでしょうか。
「思ったのと違う」「計算ミスした」でも良いじゃないですか。笑いながら、ガーデンピックなどで誤魔化しましょう。


SNSでシェア
詳しく見る