可愛い小花刺繍でチョイ足しポシェット

可愛い小花刺繍でチョイ足しポシェット
投稿日: 2024年5月13日 更新日: 2024年5月14日
閲覧数: 5,587
2 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
本の世界から観る史跡巡りが好きで古都にも足を運びます。春夏秋冬いつ...
デニムの前側ウエスト周りを半分にたたんで、ポシェットを作りました。
ポケットもそのまま活かせますよ。

アクセントに、ミシン糸を2重にして、小花を刺繍してみました。

肩がけの紐に使わないベルトをつけてポシェットに仕上げています。

赤のミシン糸を2重にしてストレートステッチで円を描くように花弁を刺繍します。

真ん中に黄色のミシン糸でお花の真ん中(苞)をフレンチノットステッチします。

葉は、緑色のミシン糸でアウトラインステッチで仕上げます。

両脇と底を縫い合わせてベルトを縫い付けます。

ミシンだと生地が厚いので手縫いで仕上げました。

真ん中あたりにマグネットボタンをつけます。
生地に切り込みを入れて両脚を折ってしっかりと固定します。

こんな感じで完成です。
仕上がりは、横約20cm、縦30cmの大きさです。

いかがでしょうか。

裏側もこんな感じでです。ポケットが両面に4つも付いていますよ。(^O^)

コツ・ポイント

デニムは手縫いで縫い目が粗く、シャビーに仕上がってもおかしくないので、是非作ってみてください。

ハンドメイドが楽しくなりますよ。

小花を刺繍する時は、お花をイメージしてから配色を決めると良いですよ。

今回は椿をイメージして、赤、黄色、緑と色合いを決めました。

ラベンダーのイメージなら、紫、薄い紫、緑、ピンクなどの配色で刺繍をすると良いですよ。


SNSでシェア
詳しく見る