お知らせがあるとここに表示されます

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

プレスリリース

【ついに!東京駅に東京名物「もんじゃ焼き」が初出店!】聖地・月島で連日行列ができる「月島もんじゃ たまとや」が東京駅に2022年8月1日(月)OPEN!

月島に本店を構える「月島もんじゃ たまとや」が、東京駅構内グランスタ八重北の地下一階 黒塀横丁に「月島もんじゃ たまとや 東京駅」を2022年8月1日(月)オープンしました。


明治四年創業の豊洲市場水産仲卸が直営し、もんじゃ焼きの聖地・月島で連日行列ができる『月島もんじゃ たまとや』がJR東京駅構内八重洲北口改札外のグランスタ八重北の地下1階 黒塀横丁に初出店する。
東京名物の"もんじゃ焼き"だが、東京駅の長い歴史の中でも専門店ができるのはこれが初。

月島で人気を集めているもんじゃ焼きは、魚介、鶏ガラ、香味野菜を炊き上げた自家製のだしが素材の旨みを引き出し、奥行きのある味が特徴。そんな本場の味を東京駅でもそのまま味わうことができる。
プロの焼き手がすべて目の前の鉄板で焼き上げてくれるので、初めてでも安心して楽しめる。

その他にも、母体の水産仲卸が毎朝目利きし直送する旬の海鮮一品や珍味、厳選した一枚一枚をじっくり調理場で仕上げる焼き魚、目の前で調理される鉄板料理などを取り揃える。


「いかの丸焼き肝バター醤油」

「鉄板焼き 丸ハツ」

月島エリアでたまとやが唯一提供しているハーフサイズの"茶碗もんじゃ"も「一度に二つの味を楽しめ、混ぜれば新しい三つ目の味も楽しめる」「飲みの〆に軽くつまめる」と人気だ。

左が「茶碗もんじゃ」、右が通常サイズ

■店舗情報
「月島もんじゃ たまとや 東京駅」
〒100-0005 東京都千代田区丸の内 1-9-1 JR東日本東京駅構内 八重洲北口改札外グランスタ八重北内 黒塀横丁(B1F)
【アクセス】 JR線 東京駅直結(改札外)
【営業時間・店休日】11:00~23:00・年中無休
【電話番号】03-6256-0059

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
暮らしニスタ★主婦Stars

姫ニスタインタビュー

特に今、注目したい暮らしニスタを"姫ニスタ"と命名。素敵なアイデアが生まれる背景や、そのキャラクターを探ります。

Vol.58 MaMan*さん| 今月の注目姫ニスタさんインタビュー!
vol.58

MaMan* さん

ハンドメイドアイデアクリエイターとして、雑誌やテレビのハンドメイド企画の監修などを手がけるMaMan*さん。暮らしニスタでも、身近な素材を使ったかわいいだけでなく実 用性もあるものづくりのレシピが好評。ご主人と高校生の長女、中学生の次女との4人暮らしです。

RIRICOCOさん
vol.57

RIRICOCO さん

にじいろ工房さん
vol.56

にじいろ工房 さん

AKKOさん
vol.55

AKKO さん

暮らしニスタとは?
よくある質問
暮らしサポーター

暮らしニスタの最新情報をお届け