油が手についたときにすぐ落とす方法

油が手についたときにすぐ落とす方法
投稿日: 2023年10月2日 更新日: 2023年10月5日
閲覧数: 1,021
1 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
家事なんか嫌いだけど、汚いのも嫌な天邪鬼。 普段は何の変哲もないサ...
料理をしているときや食器洗いをしているときに手に油がついて、石鹸で洗ってもなかなか落ちない時ってないですか?

友人からたまたま聞いた、そんなときに役立つライフハックを試してみたのでご紹介します!

材料

  • 砂糖 :適量

油で手がベタベタ

油で手がベタベタ

今回はオリーブオイルで擬似ベタベタを再現してます。

砂糖を適量手にとって

砂糖を適量手にとって

砂糖を手に馴染ませるように揉み込みます。

よく揉み込んだら…

よく揉み込んだら…

しっかりと馴染むように揉み込みましょう、優しくで構わないので全体に行き渡るようにしてください。

最後にそのままハンドソープを

最後にそのままハンドソープを

砂糖が手についたまま、いつも通りハンドソープで手を洗います!

油でギトギトだった手がさっぱり

油でギトギトだった手がさっぱり

油をすぐに落とすときは今まで食器用洗剤を使っていましたが手荒れの恐れもあるので、このライフハックで洗ったときは手がしっとりして良い感じです。嫌なベタつきもしっかり取れているので、特に豚肉を触ったときにつく嫌な油を落とすときにいいかも!ぜひ試してみてください。

コツ・ポイント

砂糖を先に後からハンドソープを混ぜ合わせるようにがポイントです!

SNSでシェア
詳しく見る