牛乳パック椅子もお部屋にマッチしています♪作り方付き

牛乳パック椅子もお部屋にマッチしています♪作り方付き
投稿日: 2015年4月28日 更新日: 2017年3月6日
閲覧数: 19,298
33 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
14歳女の子と12歳男の子のママです。出産前は美容師。ときどきヘアメイ...
子供部屋に置いていた、牛乳パックで作った椅子の模様替えをしたので、リビングに置くことに。
そうすると、やっぱり兄弟で取り合いが始まり、もう一つ作ることに。
クッションカバーなど、リビングに使っている布を使っているので、お部屋に溶け込んでいます。

24個の牛乳パック

24個の牛乳パック

特別な作り方はしていません。ごく一般的な牛乳パック椅子の作り方ですが、もう一つ作ったので順を追って作り方を載せたいと思います。
まずは、牛乳パックを写真のように開いて、24個集めます。

作り方

作り方

写真のように三角を作り、ガムテープやゴムテープで留めます。
24個すべて三角を作ります。

下に4つ上に3つ写真のように重ね、7個を1つの塊にします。このカタチでまたテープで固定。
この7個の塊を2つ作ります。

次に写真のように5つを重ねた塊を2つ作ります。

中央に7個の塊をそして、写真のように両脇に5つの塊をつけて六角形を作り、ガムテープなどで、グルグルしっかり固定します。

ダンボールを上と下に貼り強化して、ベース完成です。

ベースの上に布をボンドでしっかり付けて、硬いままでもステキだと思いますが、私は柔らかさを出したいので、使わないバスタオルを巻きました。以前のものは、着ないセーターを巻きました。テープで仮止めをして、縫ってあります。余分なところは切ったり、平らになるようにします。

下には、フェルトを使いました。なんでもいいと思います。

座るところは、クッション性が欲しいので更に、タオルなど重ねてあります。
上と下を縫って、最後周りを縫うとキレイに収まります。

仲良く椅子に座ってテレビ鑑賞♪

コツ・ポイント

牛乳パックとおうちにあるものでできるので、とってもエコですよね。布の貼り方で全く違うものができるので、楽しいです。


SNSでシェア
詳しく見る

2016年8月25日 15:40
ちゃこさん こんにちは! 牛乳パックの椅子は聞いたことあったのですが、実際にこんな風になるのですね! 毎日牛乳パックが出てしまっていつも資源ごみに出していたので、ぜひつくってみようと思いました!作り方もわかりやすくありがとうございます! 個人的には、最後の写真がとても好きです! 兄弟で違うお人形をつけておけば、どっちが自分のかもわかりやすいですね(^^)
2016年08月25日 19:39:13
しらたまさん、こんにちは(^ν^) わかります。聞いたことはあるけど〜〜っという感じww 私も義母が作っているのを見るまでは、自分で作るっという感覚がなく。でも、もう一つ欲しいなぁ〜〜って(^ν^) 作ってみるとあら簡単♬調べるといろいろなカタチがあるんですね。同じものが欲しかったので作りましたが、他のカタチもなかなか良さそうです。 お揃い椅子兄弟写真、好きっと言って頂きありがとうございます(≧∇≦)嬉しいです。 しらたまさん、コメントありがとうございました!
コメントをもっと見る