簡単虫除け!

簡単虫除け!
投稿日: 2023年5月25日 更新日: 2023年9月9日
閲覧数: 6,602
2 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
本の世界から観る史跡巡りが好きで古都にも足を運びます。春夏秋冬いつ...
近頃ドアの隙間から虫が入ってくるようになってきました。

虫除けもおいてあるのですが、虫も慣れっこになってくるみたいで、あまり効果がなくなっているみたいなんです。

そんな時は、速攻で作って、出入り口のところに新しいものを置きます。

使うものはジェルポリマー(ケーキなどを買ったと時についてくる保冷剤です)に、近頃あまり使わなくなってしまったハンド用アルコール消毒、ハッカ油またはラベンダースプレーを数滴入れるだけで、効果覿面ですよ。ハッカ油、ラベンダーの芳香は虫が嫌いますね。

材料

  • 保冷剤 :適量
  • 手指消毒用アルコールジェル :適量
  • ハッカ油、ラベンダースプレー :適量
  • ハサミ :1本
  • 3個入り豆腐のリサイクル容器など :いくつでも

3個入りの豆腐のリサイクル容器を使います。
洗ってよく乾かしておいたものです。

まず、窓を開けるなり換気をよくします。念の為マスクをして下さい。

豆腐のリサイクル容器に、家にあった使わない保冷剤をハサミでカットして入れます。
(絵の具でカラー付けしてもOKですよ)

あまり使わなくなった手指消毒用アルコールジェルを入れます。
さらにハッカ油の香り、ラベンダーの香りを数滴入れ、2種類作ります。

虫が気になるベランダに置きます。ここはハッカの香りのものを置きました。

よく開ける窓下に置きます。こちらもハッカの香りのものを置きました。

勝手口に置きます。ラベンダーの香りの方を置きます。

玄関の靴箱下に置きます。こちらもラベンダーの香りのものを置きました。

コツ・ポイント

置くときは、歩くところの邪魔にならないように置きます。

この簡単虫除けを作って設置するときは自己責任で行って下さい。

小さいお子さんやペットがいるご家庭では、お子さんやペットが誤飲しないようご注意下さい。

効力がなくなり、また新しい物を作って交換の際は、お住まいの地域の指示に従って処分して下さい。

虫除けは化学薬品を使う場合は最終手段として使うときもありますが、なるべく天然のものを使うように心がけています。

「仏教では虫であっても殺生をしてはならない」とラジオから大好きなやなせななさんの声が聞こえてきた時、なんか命の大切さを知り、天然の虫除けにしています♪


SNSでシェア
詳しく見る



「その他生活の知恵」の人気アイデア