【手形足形文字アート】パパ感動!父の日手作りプレゼント幼稚園制作にも!

【手形足形文字アート】パパ感動!父の日手作りプレゼント幼稚園制作にも!
投稿日: 2023年5月22日 更新日: 2023年5月22日
閲覧数: 3,131
6 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
◻︎飾育プランナー◻︎クリエイター◻︎デザイナー  子供の作品をリデザイ...
赤ちゃんからパパへのプレゼント何にしよう?
と考えていて
手形アートを文字にしたら斬新かも♪と思い
お家にある材料を使って
子供の足形で『父』の漢字を作りました^^

思ったより芸術的に仕上がり大満足!
作っていて
子供の足がまるで筆!のようなイメージだな〜
と思いながら
親子で一緒に楽しめました。

パパも大喜び!
とても簡単なので
おすすめです^^

0〜3歳のまだ絵が描けない小さなお子さんや
幼稚園保育園制作としてもどうぞ♪

材料

  • お好みの色紙(手形足形が入るサイズ)
  • 絵の具(色数お好み)
  • 歯ブラシ
  • 紙皿
  • 額(色紙とサイズを合わせる)

手形足形文字アートの作り方

手形足形文字アートの作り方

絵の具は伸びがいいものを使いました。
(硬めの絵の具の場合は、少量の水または水ノリを加えて柔らかくすると伸びがいいです。ちなみに見本はIKEAの絵の具で、発色もいいし伸びもバッチリ^^)

好きな色数を紙皿に垂らします。
(単色でもOKです。見本はレインボーカラーの作り方を紹介しています)

写真を参考に
歯ブラシで2、3回
ささっと軽く混ぜて
マーブルにします

足を紙皿に下ろして
絵の具をつけます
(右足左足はお好みで)

「ハの字」になるように
色紙に足形をおします

絵の具のムラが気になる方は
フィンガーペイントでチョンチョンして
微調整してもいいです^^
(ルールはなし!楽しければなんでもOK!)

ハの字の下に平行になるように
絵の具を数滴落とします

写真1.2のように指の先で絵の具を
斜めに伸ばします

伸びが悪い場合は
何度か同じ方向になぞりながら
伸ばしてください^^

◇見本は赤ちゃんで
抱っこしながらできるので
足を使って塗っていますが
幼児さんは手の平で
楽しんでもいいと思います。

仕上げに歯ブラシに絵の具をつけ
指先で弾いて模様を付け足しました♪

◇絵の具はじき(スタッパリング)は
茶漉しなどの金網を一緒に使うとより
簡単に弾き飛ばすことができます。

お好みで日付や名前を書いて乾かしたら完成!

パパの仕事部屋に飾って♪

子供のかわいい足型と「父!」の文字を見たら
もっとお父さんパワーが湧いてくるはず^^!

コツ・ポイント

【お家で気楽に手形アート楽しむ方法】

子供って予期せぬ動きをするから
絵の具が服に付いちゃったり
床が汚れたりすることもあると思います。

そこで我が家では
手形をするとき
子供の服を脱がせ
お風呂場で製作しています^^
(休日の昼間や風呂前にしています)

そうすれば服も汚れないし
手形を楽しんだ後は
そのまま水遊びやお風呂タイムに
切り替えられるので
大人もノンストレスです^^

新生児などの赤ちゃんの場合は
寝ている間にするのも手!です^^

SNSでシェア