北海道廳立圖書館チョコサンドクッキー

目が釘付け!レトロで素敵なお土産!
価格 1,188円
おすすめ度 評価 星3評価 星3評価 星3
投稿日: 2023年3月17日 更新日: 2023年3月16日
閲覧数: 2,746
4 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
本の世界から観る史跡巡りが好きで古都にも足を運びます。春夏秋冬いつ...

目が釘付け!レトロで素敵なお土産!

「北海道廳立圖書館 チョコサンドクッキー」は、北菓桜札幌本館のみで購入できる限定商品です。

こちらの素敵なお菓子は、北菓桜札幌本館が2016年に札幌にオープンした際の記念に販売されたものです。

かつて北海道廳立圖書館だった建物を、世界的にも有名な建築家・安藤忠雄氏による設計で、建物そのままに、北菓楼札幌本店として生まれ変わったお店だそうですよ。

ポイント1

素敵なクラシカルなお箱を開けると、
ラング・ド・シャクッキー20枚と、
チョコレートが10枚入っています。

お箱の大きさは
縦22cmx横15cmx高さ4cmを目安にして下さい。

ポイント2

ラング・ド・シャクッキーは
サックサク食感で、すごく香ばしい
キャラメル風味の仕上がりになってます。

チョコレートは濃厚なキャラメルソース入りのスクエアチョコレートです。

各々1枚ずつ食べても美味しい〜

ポイント3

また、ラング・ド・シャクッキーの間にチョコを挟んで食べても美味しいですよ。

ポイント4

北菓楼さんといえば、おかきも人気ですね。

甘系ばかり中、塩味も食べたくなりますね。(^O^)

ポイント5

フードコーナーには北菓楼ソフトクリームが400円で食べられますよ。札幌で美味しいソフトクリームを6軒ぐらい食べましたが、我が家では北菓楼さんがNo.1でした。


ポイント6

回り階段を上がっていくと、素敵なカフェがありますよ。

ポイント7

そこには大きな本棚が飾ってありました。かつて図書館だった名残を感じますよ。

ポイント8

札幌へ行かれた際はぜひ!

※各商品は投稿された時点での情報になります。現在店舗にて取り扱っていない場合もございますので、ご了承ください。


SNSでシェア
詳しく見る