★本場のタイではカニ(プー)。手に入りやすいエビに変えて。タイ風エビのカレー卵炒め クンパッポンカリ

★本場のタイではカニ(プー)。手に入りやすいエビに変えて。タイ風エビのカレー卵炒め クンパッポンカリ
投稿日: 2023年2月9日 更新日: 2023年2月9日
閲覧数: 707
0
author
秋田県出身/2014年介護福祉士、2015年調理師免許、2019年食生活アドバ...

材料 (作りやすい分量)

  • 殻付きエビ :200グラム
  • 片栗粉 :大さじ2
  • 衣用片栗粉 :適量
  • 薄切りした玉ねぎ :2分の1個分
  • セロリの粗みじん切り(筋を取り除いたもの) :1本分
  • A【チューブにんにく :大さじ1
  • 豆板醤】 :小さじ2
  • カレー粉 :小さじ1.5
  • B【水 :200ml
  • :大さじ3
  • オイスターソース :大さじ2
  • 顆粒鶏ガラだし :小さじ1.5~2
  • C【卵 :3個
  • ココナツミルク】 :大さじ3
  • オリーブオイル :適量

1.エビは尾を残して殻をむき尾の中心についているトゲをハサミで切り落とす。背に切り込みを入れてワタを取り除き
片栗粉をまぶして濁りがなくなるまで流水で洗い、
しっかり水気をふき取って衣用の片栗粉をまぶす
(剥いた殻は捨てない)
2.フライパンにオリーブオイルを熱して1のエビを両面焼いていったん
取り出す
3.同じフライパンに剥いた殻を入れてよく炒める。
殻の色が変わって香りが強くなったら殻を取り出す(炒めた殻は捨てていい)
4.同じフライパンにAを入れて炒め香りが強くなったら玉ねぎと
セロリを入れてしんなりするまで炒めカレー粉を加えて馴染ませる
5.焼いたエビを戻し入れ、Bを加えて中火にかけ沸騰したら
蓋をして弱火にして3分煮込む
6.Cを混ぜ合わせて回し入れ卵が半熟状になったら完成

タイではエビはクンと言います。
エビは火を入れすぎると硬くなるので焼くのはさっとでOK。
ココナツミルクを牛乳に変えても美味しいです。



SNSでシェア
詳しく見る


関連するキーワード