ほぼ100均!ペーパープランツを作って飾ろう

ほぼ100均!ペーパープランツを作って飾ろう
投稿日: 2022年7月26日 更新日: 2022年7月26日
閲覧数: 1,484
8 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
★おもちゃコーディネーター®︎ ★ライフオーガナイザー®︎ 一級資格保有 ...
画用紙でインテリアグリーン。

今、観葉植物にハマっておりまして…
家で育てている「セローム」を、画用紙で作ってみました。

夏休みの工作にもぴったりなので、よかったらお子さんとチャレンジしてみてくださいね!
それでは、作り方をご覧ください。

材料 (フィロデンドロン・セローム)

  • 画用紙 :緑色
  • フラワーワイヤー
  • フローラルテープ
  • 紙袋 :クラフト色
  • コピー用紙
  • 植木鉢
  • 化粧石 :あれば
  • ペンキやアクリル絵の具 :緑
  • クレヨン

セロームってどんな植物?

セロームってどんな植物?

今回作る「セローム」の葉っぱは、こんな形。
切れ込みが入った、トロピカルで可愛い植物です。

この形をお手本に、画用紙で葉っぱを作っていきます。

葉っぱを作る

葉っぱを作る

緑の画用紙を、2枚重ねてから半分に折ります。

葉っぱの形を下書きしたら、ハサミでカット。

葉っぱの形はそれらしい雰囲気が出ていればOKなので、気楽にサクッと書いてしまいましょう。

カットしたら、葉脈に見立て折り目をつけます。

開くとこんな感じ。
それっぽい雰囲気になりました。

色を塗るのが手間ならば、このまま使ってもOKですよ。

茎を作る

茎を作る

今度は茎を作っていきます。

セロームの茎は、わりとしっかりしているので、ワイヤーにコピー用紙を巻き付けて太さを出します。

ワイヤーは、フラワー用のものが柔らかくて使いやすいんですが、100均で手に入る太めのタイプでも大丈夫です。

ワイヤーにコピー用紙をクルクルと巻きつけます。

紙を巻いた上からフローラルテープを巻きつけて、「茎」にしていきます。

葉っぱと茎をくっつける

葉っぱと茎をくっつける

茎ができたら、葉っぱと合体させましょう。

ワイヤーがずれないようにマスキングテープで固定して

2枚の画用紙を、ボンド張り合わせます。

ワイヤーの周りはキュッと押さえておきましょう。

葉っぱを仕上げる

葉っぱを仕上げる

画用紙の上から、ペンキやアクリル絵の具を塗ります。
着色しない場合は、この工程は飛ばしてください。

ペンキが乾いたら、クレヨンで葉脈を描きます。

端っこは、えんぴつでカール!
この一手間で、立体感が出ます。

これで葉っぱができあがりました

葉っぱをまとめる

葉っぱをまとめる

茎ををまとめ、ワイヤーを巻き付けて束ねます。

ワイヤーがかたくてやりにくい場合は、ワイヤーを折り曲げておいてから、ヒモやガムテープでまとめるといいかもしれません。

根上がりを作る

根上がりを作る

セロームという植物は、成長していくうちに枯れた茎の部分が土の上に顔を出してきます。

これが、独特の模様でとってもカッコいい!
クラフトペーパーで、雰囲気だけでも醸し出してみましょう。
巻き付けてからギュッとネジればOKです。

植木鉢に仕立てる

植木鉢に仕立てる

ここまできたら、あとはお楽しみタイム!
好みの鉢に仕立てていきましょう。

私が使ったのは、セリアのモルタル風植木鉢。
インテリアに馴染みそうで、すごく気に入りました!


植木鉢よりちょっと小さめにカットしたダンボールの真ん中をくり抜いてドーナツ型を作り、束ねた「セローム」を穴に通したら、落とし蓋の要領ではめ込みます。

グラグラしないように、スキマにもクラフト用紙をギュギュッと詰め込んでおきましょう。

樹形を整える

樹形を整える

茎の感じ、葉っぱの方向を、見栄え良く整えます。
ワイヤーが入っているので、とっても簡単!

カッコいい形にしてみてくださいね。

化粧石で仕上げ

化粧石で仕上げ

落とし蓋したダンボールを、白い化粧石で覆います。

化粧石があるのとないのとでは、大違い!
見た目がグンとオシャレになります。

化粧石の代わりに、ココヤシファイバーも素敵です。
植木鉢との相性もあると思うので、お好みで選んでみてくださいね。

できあがり!

できあがり!

画用紙で作った「フィロデンドロン・セローム」

なかなかいい感じにできあがりました!

コツ・ポイント

海外のクリエイターさんのペーパープランツを真似っこして、100均アイテムを駆使して作ってみました。

今回は「セローム」を作りましたが、人気の観葉植物「モンテスラ」も同じ要領で作れます。


ピンタレストで作り方の動画をアップしているので、ピンタレストユーザーの方は、よかったらこちらもご覧くださいね!

https://pin.it/5frsRRG


SNSでシェア
詳しく見る






プレゼント&モニター募集