【うまくなる】簡単な2つのコツでお店級!レタスサラダのレシピ

【うまくなる】簡単な2つのコツでお店級!レタスサラダのレシピ
投稿日: 2022年6月13日 更新日: 2022年11月2日
閲覧数: 11,238
33 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
【うまくなる】料理の方法・レシピを発信している料理研究家ひろさんき...
#3 手順通り作れば必ずうまくなる!レシピ

2つのプロのコツで、お家で美味しいレタスのサラダのレシピを紹介します。

サラダってサブもサブの「料理?」っていう感じですよね、「美味しい!ってものでもないし」「義務的に食べている」

実は簡単なサラダのコツを知ればレタスだけでも、お店級に美味しくなり、献立の野菜が決まるので毎日の食事が楽になっちゃうんです♪

その魔法みたいな簡単なコツは…

①ドレッシングを乳化

②かけるではなく和える

たったこれだけ。今日はレタスのサラダを作りますが、同じコツでサラダ全部を美味しくすることができます!

材料 (2人分)

  • レタス :1/2玉
  • ごま油 :大さじ1
  • しょうゆ :小さじ1強
  • :小さじ1
  • 生姜(チューブ) :2cm

レタスの準備

レタスの準備

水で洗ったレタスの水気をしっかり切り、食べやすい大きさに切っておきます。

ここで水気が残っているとベチャっとしたサラダになるので、拭き取るorザルにあげてしばらく(30分くらい)冷蔵庫に置いておくと良いです。

レタスのシャキッとした歯応えは包丁で切った方が楽しめます♪

ドレッシングを作る

ドレッシングを作る

ごま油、酢、醤油、生姜をよく混ぜて乳化させます。全体が白っぽくとろりとしてくるまでが目安です。

乳化したドレッシングを使うと、野菜に絡みつくので仕上がりがべちゃっとしません♪

市販のドレッシングを使う場合でも、よく振ってとろりとしきたら使ってみてください♪

ドレッシングと和える

ドレッシングと和える

ドレッシングでレタスをコーティングするように優しく和えます。

たったこれだけで、オイルが野菜の青臭さを感じにくく、酢が雑味をカバー。塩分が旨味を引き出してくれます♪

僕は皿に盛り付けないで、ボウルのまま食卓へ出しています(洗い物削減)

野菜がうまい!

野菜がうまい!

シャキッとしてうまい!レタスだけなのにほのかな甘みまで感じますね♪

これはドレッシングをかけただけでは分からない美味しさです。今日の方法は市販品のドレッシングでも美味しく作れますが、手作りドレッシングの方が「野菜本来の旨さ」が分かりやすいです。

一度チャレンジしていただけたら嬉しいです♪

コツ・ポイント

今日はレタスでしたが種類はなんでもokです、キャベツでも水菜でも美味しく作れます。



SNSでシェア






プレゼント&モニター募集