イースターに♡ひよことウサギのにぎやかグリーンサラダ

イースターに♡ひよことウサギのにぎやかグリーンサラダ
投稿日: 2022年4月14日 更新日: 2022年4月14日
閲覧数: 910
9 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
野菜ソムリエプロ、フードコーディネーター。7歳の娘の育児をしながら、...
もうすぐイースターですね。いつものグリーンサラダが楽しくなるように、うずらの卵をひよこやウサギにデコレーションしてトッピングしてみました。
草原で遊ぶニワトリやひよこ、ウサギをイメージしています(^^)ベビーリーフを草原に見立てて、ミニトマトやウインナーも添えてにぎやかで楽しい一皿に。
小学生の娘も、「可愛い~!」と大喜び。「食べるのがかわいそう」と言いつつも、パクっとつまんで食べていました(笑) 普段娘はレタスなどの葉物野菜をあまり食べてくれないのですが、ひよこやウサギと一緒に楽しく食べてくれました^^
ひよこはめんつゆとカレー粉で着色しているので、おつまみとして食べても美味しいですよ。
是非イースターにお子さんと一緒に楽しみながら作って食べてみてくださいね♡

材料 (2人分)

  • うずらの卵(水煮) :6個
  • めんつゆ(ストレートタイプ)(A) :大さじ1
  • 水(A) :大さじ1
  • カレー粉(A) :小さじ1/4~1/2
  • にんじん :少々
  • ハム :少々
  • 黒ゴマ :少々
  • トマトケチャップ :少々
  • ベビーリーフ :1袋
  • ミニトマト :2個
  • ウインナー :1本
  • 枝豆 :少々

うずら卵を色付けします。

うずら卵を色付けします。

ココット容器などに(A)を入れて混ぜ合わせ、ふんわりとラップをして600Wの電子レンジで1分ほど加熱します。温かいうちにうずらの卵の水煮を2つ入れます。途中上下を返し、約30分ほどおくと黄色く色付けされます。

黒ゴマやにんじんでデコレーションします。

黒ゴマやにんじんでデコレーションします。

ニワトリは、うずらの卵に黒ゴマ、にんじん、トマトケチャップで顔を描きます。ニンジンは薄い輪切りにしたものをレンジ加熱で柔らかくして、包丁でひし形に切り、くちばしにします。とさかはにんじんを花型でくり抜いて端を切り、うずらの卵のてっぺんに差し込みます。
トマトケチャップでほっぺを描く際は、先の細い箸やめん棒を使ってちょんと付けると可愛く仕上がります。

こんな感じにデコレーションします♡

こんな感じにデコレーションします♡

ひよこはにんじんを丸くくり抜いてくちばしにし、黒ゴマとトマトケチャップで顔を描きます。
ウサギの耳はハムの端を切ってのせ、黒ゴマとトマトケチャップで顔を描きます。
キャラ弁用の海苔カッターなどをお持ちの方は活用してください。この通りでなくても大丈夫なので、お好きなようにデコレーションしてくださいね(^^)

ウインナーのお花を作ります。

ウインナーのお花を作ります。

ウインナーは1本を3等分にして表面に3本放射線状に切り込みを入れます。熱湯でさっと茹で、開いたところに枝豆を詰め込みます。(今回は枝豆を使用しましたが、グリーンピースやコーンなどでもOKです。)

お皿に盛り付けたら完成です!

お皿に盛り付けたら完成です!

器にベビーリーフを敷き、半分に切ったミニトマト、ウインナーを盛り付けます。
うずらの卵のニワトリやひよこ、ウサギを並べたら完成です♡
お好みのドレッシングを掛けてお召し上がりください。
にんじんやハムの切れ端なども刻んでベビーリーフと和えると、食材を無駄なく美味しく食べることができますよ。

コツ・ポイント

黒ゴマやにんじん以外にも海苔やチーズなどでデコレーションしてもOKです。顔も思い思いに好きなように描いてくださいね。お子さんと一緒にやっても楽しいと思います。


SNSでシェア
詳しく見る


関連するキーワード