【こどもが喜ぶ!】宇宙のビン詰め

【こどもが喜ぶ!】宇宙のビン詰め
投稿日: 2022年3月16日 更新日: 2023年8月22日
閲覧数: 18,866
25 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
海外在住。物づくりとコーヒーと猫をこよなく愛する3児の母。北欧生活を...
まるで、壮大な宇宙のひとかけらを小さな瓶に詰め込んだかのような夢いっぱいの「宇宙のビン詰め」。 2年前にSNSで作り方を紹介させてもらって以降、大人気の工作♪ いまだに沢山のつくれぽを頂いております。七夕工作としてもオススメ。インテリアにも映えますよ〜♡

★作り方のポイントをまとめた動画はこちら↓
https://www.youtube.com/watch?v=n9kmOe92xZE&t=1s

材料

  • ビン :1つ
  • :ビンを満たす程度
  • わた :多めに用意
  • 細筆 :1本
  • 水彩絵の具 :2〜3色
  • (あれば)ラメやスパンコール :少量

【材料の確認】

【材料の確認】

★瓶は、ジャムの空き瓶などでOK!(ラベルは剥がしておきましょう。)

★水漏れを防ぐために、フタがスクリュータイプの瓶を選びましょう。(コルク栓タイプ等はNG)

★水彩絵の具は、好きな色を2〜3色用意。(反対色を組み合わせると色が濁るので気をつけましょう。)

★ラメやスパンコールはどんな物でもOK。今回は星形のものを使いました。

【ステップ1】ワタをつめる

【ステップ1】ワタをつめる

まず、瓶にワタをギュウギュウに詰めます。この「ギュウギュウに」というのがポイント!ギュっと詰めた方が仕上がりが綺麗です。

【ステップ2】水を入れる

【ステップ2】水を入れる

次に、水を瓶の口までたっぷり入れます。筆でワタを突っついて水を吸収させ、水かさが減ったらまた水を満タンまで足して下さい。(※これを何度か繰り返す。)

【ステップ3】色付け

【ステップ3】色付け

筆に好きな色の水彩絵の具を少量つけて、ワタと瓶の間に突っ込み、左右に動かして水に溶かします。これを繰り返して、好きな場所に色をつけていきましょう。

同じ要領で別の色も足して下さい。2〜3色使うのがオススメです。色数が多すぎると濁りの原因となるので注意!また、反対色(赤と緑など)を組み合わせると黒っぽくなってしまうので気をつけましょう。

★ギュウギュウに詰めたワタが水の動きを止めているので、色が全体に広がるということがありません。溶かした絵具は局所的に留まり、空のような美しいグラデーションを作り出します。

【仕上げ】

【仕上げ】

最後に、お好みでラメやスパンコールを入れたら完成です♪ 水が満タンに入っている状態でしっかりフタをしましょう。(できるだけ空気を入れないように閉めます。)

【できあがり♡】

【できあがり♡】

変色を防ぐために、直射日光の当たらない場所で飾って下さい。時間が経つと全体に色が薄くなってきますが、再び絵具を足すとまた復活します。

【みんな大好きな工作♪】

【みんな大好きな工作♪】

見た目のインパクトと、意外なほどの手軽さから、にじいろ工房のアート教室ではいつも不動の人気を誇っている「宇宙のビン詰め」。園児さんや小学生、ご老人まで幅広い年齢層で楽しめますよ。

コツ・ポイント

使う色によって全く違う雰囲気に仕上がります。お好みの色で、あなただけの美しい銀河を作ってみて下さいね♡


SNSでシェア
詳しく見る