ペットボトルのキャップ100個で♪おうちで作る算数ボード

ペットボトルのキャップ100個で♪おうちで作る算数ボード
投稿日: 2022年1月31日 更新日: 2022年2月1日
閲覧数: 46,511
15 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
★おもちゃコーディネーター®︎ ★ライフオーガナイザー®︎ 一級資格保有 ...
ペットボトルのキャップをリメイクして作る算数ボードをご紹介します。

板やしっかりした空き箱に、キャップを100コ貼ったらできあがり。

作り方は、ただ貼るだけ。
「100コ集める」のが、ちょっぴり大変ですが、作り方は本当に簡単です。

模様を作ったり足し算をしたり、遊び方はいろいろなので、よかったらお試しください♪

材料 (ペットボトルキャップの100玉盤)

  • ペットボトルキャップ :100コ
  • 板や空き箱
  • グルーガン
  • シールやテープ :数字用

材料はこちら

材料はこちら

ペットボトルのキャップが100コ並ぶ、大きめの板や空き箱などを用意します。

私は、キャンドゥのコルクボードを使いました。(220円)

キャップを貼るときは、グルーガンを使うと便利です。グルーガンも100均で手に入ります。

キャップを貼る

キャップを貼る

グルーガンでキャップを貼っていきます。

ラインがずれないように貼りたいので、端っこからピシッと並べていきます。

2列目を貼っているところです。

100コ貼る

100コ貼る

用意している100コのキャップを、全て貼りました。
ピシッと揃うと、気持ちいい〜

縦軸、横軸、数字をプラス

縦軸、横軸、数字をプラス

算数ボードっぽくするために、縦横のラインと、数字をプラスしました。

白いラインは、マスキングテープで、数字は白いシールで。

これで、算数ボードのできあがりです!

遊び方いろいろ!

遊び方いろいろ!

100均の手芸用のポンポンを入れたところです。
出したり入れたりするだけでも、かなり遊べる!

その他、足し算、引き算はもちろん、、階段のように並べたり、模様を作ったり。
手を動かして遊びながら学ぶ、算数ボードとして使えますよ。

Pinterestのアイデアピンで、遊び方を動画で紹介しています。
https://www.pinterest.jp/pin/387591111691808939/
https://www.pinterest.jp/pin/387591111691219986/

コツ・ポイント

ほぼ廃材だけど、使い方、遊び方はいろいろ。
入学前のお子さんの家庭学習にも活用できます。

実は、はじめの投稿には、「効果バツグン」と書いたんですが、思うところあって修正しました。

というのも、「お勉強に効果あるから…」と、私たち大人が意気込むと、なんとなく息苦しさを押し付ける気がして。

それでなくても、子どもたちにとっては息苦しい昨今ですもんね。

のんびりゆったり、気楽に作ってもらえたら嬉しいです。

「ペットボトルキャップの100玉盤」
ブログでも紹介しています。
https://ouchiedu.com/2021-10-31


SNSでシェア
詳しく見る