お知らせ

コメント

編集部からの連絡

インテリア

リビングを広くみせるためのポイント

  • ブログで紹介
三谷 靖代
三谷 靖代さん
ライフオーガナイザー、フラワーエッセンス・プロテクショナー。 ...もっと見る
リビングを広くみせるためのポイント

うちは、限られたスペースのマンション暮らしです。

でも部屋に入った瞬間、「広~い!」とう声が上がるのです。

部屋を広くすることはできないのですが、広く見せるポイントがあるのです!

目の高さより高い家具は置かない!

目の高さより高い家具は置かない!

目のの高さよりも家具の高さを低くすると、上の空間に広がりを感じます。

すると、実際の空間よりも広く感じます。

フォーカルポイントをすっきりきれいに!

フォーカルポイントをすっきりきれいに!

部屋の入口から一番良く見える壁やコーナーにあたる「フォーカルポイント」といわれる場所があります。

ココに「ウォールアート」や「絵」、「お花」などを飾って視点を集めると、部屋が広く見えます。

壁面を飾る時は、余白の分量にも注意して!

色の多いものは、死角を使って収納

色の多いものは、死角を使って収納

子どもの絵本やおもちゃなど、色が多いものが入った家具は、一番良く見える場所に前面を見せてはいちするのではなく、壁の側面に配置してみましょう。

色の多いものは、死角を利用して配置すると、部屋がすっきりして広く見えます。

色を絞る

色を絞る

部屋の中で大きな面積を占める、「家具の色」をそろえたり、「カーテンと壁の色」をそろえて、部屋の中の色を絞るだけで、統一感が生まれます。

選ぶ色も、膨張色といわれる明るい色を選ぶと、部屋が広く見えます。

コツ・ポイント

すっきり見えるだけで、お部屋はかなり広く感じられます。
あとは、高さと色を意識するだけでも、広がりを感じることができます。
最後に、フォーカルポイントと意識して飾ると、見違える空間変身するかもしれませんよ!

三谷 靖代
三谷 靖代さん
ライフオーガナイザー、フラワーエッセンス・プロテクショナー。 中学1年生と小学3年生の女の子の2人の母です。 毎日の暮らしが心地くなるよう、 ライフオーガナイズをベースとした考え方で思考や...
  • ブログで紹介

この投稿はこちらの特集で紹介されています!

このアイデアはいかがでしたか?

もっと詳しく知りたい点や、気に入った点についてコメントを残しましょう!

roseleafさん

2062

四姉妹の母です。 ちょっとした時間を見つけて、...

ひこまるさん

1437

簡単レシピ・100均グッズでテーブルコーディネー...

からあげビールさん

1126

ビール大好き!毎晩の晩酌が楽しみなフルタイムで働...

いちご大福さん

967

小1男の子と3歳女の子のママです。料理とキャラ弁...

マロン214さん

949

築30年の一戸建てをナチュラルかつ男前にリノベー...

いちご大福さん

36389

小1男の子と3歳女の子のママです。料理とキャラ弁...

ひこまるさん

32317

簡単レシピ・100均グッズでテーブルコーディネー...

roseleafさん

26929

四姉妹の母です。 ちょっとした時間を見つけて、...

4児ママRomiさん

22497

大学生の長男、JK長女、小5次女、小4次男の母R...

おくやままさみさん

18475

ふだんの毎日の生活を身近なもので、お金をかけず、...

roseleafさん

169528

四姉妹の母です。 ちょっとした時間を見つけて、...

ひこまるさん

160427

簡単レシピ・100均グッズでテーブルコーディネー...

4児ママRomiさん

100969

大学生の長男、JK長女、小5次女、小4次男の母R...

おおじりさん

76065

大阪府在住 整理収納アドバイザー おおじり...

なが みちさん

70852

見ていただきありがとうございます(o^^o) ...

家計簿
会員登録

暮らしニスタの最新情報をお届け

ステキをしている人
ブログでアイデアを紹介する

下記のタグをコピーして貼り付けるとプレビューのようにブログに表示されます

リビングを広くみせるためのポイント
2015年02月04日

うちは、限られたスペースのマンション暮らしです。 でも部屋に入った瞬間、「広~い!」とう声が上がるので...
三谷 靖代さん
ブログでアイデアを紹介する

下記のタグをコピーして貼り付けるとプレビューのようにブログに表示されます

リビングを広くみせるためのポイント
2015年02月04日

うちは、限られたスペースのマンション暮らしです。 でも部屋に入った瞬間、「広~い!」とう声が上がるので...
三谷 靖代さん