【くらし薬膳】元気を補う疲労回復レシピ★バクテー風鶏手羽煮込み~気血を補う薬膳

【くらし薬膳】元気を補う疲労回復レシピ★バクテー風鶏手羽煮込み~気血を補う薬膳
投稿日: 2021年6月25日 更新日: 2023年4月10日
閲覧数: 1,205
3 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
日本くらし薬膳協会(Japan Kurashiyakuzen Association)は、くらし薬...
【くらし薬膳;気血を補う薬膳】五香粉とカレー粉が香る鶏手羽の煮物です。お腹を温めて元気を補います。疲労回復にもぴったり。

材料 (3~4人分 /調理時間30分)

  • 鶏手羽中 :10~12本
  • ゆで卵 :4個
  • しょうが :1かけ
  • ニンニク :1かけ
  • サラダ油 :大さじ1
  • (下味)
  • :大さじ1
  • 五香粉 :小さじ1
  • カレー粉 :小さじ1/2
  • (調味料)
  • :400cc
  • 醤油 :大さじ2
  • :大さじ1
  • みりん :大さじ1
  • 砂糖 :大さじ1
  • オイスターソース :小さじ1
  • スパイス類(あれば) :適量

下ごしらえする

下ごしらえする

鶏手羽中にフォークで数か所穴をあけてボウルに入れ、下味の材料を加えてよく揉みこむ。

両面を中火で焼く

両面を中火で焼く

フライパンにサラダ油を入れて鶏手羽中を並べ、中火で両面に焼き色が付くまで焼く。

すべての調味料と食材を入れ、落し蓋をする

すべての調味料と食材を入れ、落し蓋をする

調味料をすべて加え、スライスしたしょうが、ニンニク、ゆで卵を入れて落し蓋をする。(スパイス類があれば、だしパックなどに入れて加える)

煮汁が1/3ほどになるまで煮る

煮汁が1/3ほどになるまで煮る

煮汁が沸騰してきたら、煮汁が1/3ほどになるまで焦がさないように煮る。(15分~20分)卵は時々ひっくり返して、煮汁に浸かるようにする。

器に盛り付ければできあがり♪

コツ・ポイント

こっくりした味付けでご飯やお粥にもよく合います。八角、シナモン、花椒、フェンネル、クローブなどのスパイスを使えば、もっと香りが良くなります。スパイスはお茶パックに入れて煮汁と一緒に煮込みましょう。

☆このレシピの生い立ち☆
五香粉は八角(フェンネル)、シナモン、花椒、クローブ、陳皮など体を温めてめぐりを改善するスパイスが使われています。カレー粉と合わせて鶏肉に揉みこんで煮込むことで、香りが豊かなドライバクテー風に仕上げました。冷えの改善や疲労回復にも役立ちます。お粥にのせても美味しいです。


SNSでシェア



「料理レシピ」の人気アイデア