簡単カルトナージュ×マグネットでお役立ちリユースBOX

簡単カルトナージュ×マグネットでお役立ちリユースBOX
投稿日: 2015年1月19日 更新日: 2017年3月6日
閲覧数: 10,479
45 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
こんにちは。カルトナージュ教室を主宰しています。みんなが片づけやす...
スティックコーヒーの空き箱を使って、ペットボトルのキャップ入れを作りました。
(写真左側)

右側は、電球の空き箱を利用して、ベルマーク入れにしました。

空き箱に布を貼ったら、好みのものをデコして、冷蔵庫に貼れるよう、ダイソーのクリップ式の強力マグネットを挟んで出来上がりです。

冷蔵庫の前にモノを貼るのは風水ではあまりよくないようですが、リメイク箱をちょっとだけ貼ることで古い冷蔵庫も生まれ変わって、気分も上がりますよ。

使った箱は、コレです。

使った箱は、コレです。

布を貼る前にちょっとひと手間かけてみませんか?

布を貼る前にちょっとひと手間かけてみませんか?

直接空き箱に布を貼らず、白い紙(画用紙など)を空き箱に貼ってから、布を貼ってみませんか?

☆箱が丈夫になります。
☆箱の柄が透けません。
☆キレイな仕上がりになります。

その時、後ろ面になるところは、写真のように、3センチほどめくれるようにしておくことがポイントです。

同じように、電球の空き箱も。

同じように、電球の空き箱も。

空き箱に布を貼ります。

空き箱に布を貼ります。

3センチほどめくれるところは、写真のように、白い紙に折り込んでから閉じます。

布の切りっぱなしでほつれてきたり、たたんでボコボコしたりがなくなり、貼りはじめと貼り終わりのところがキレイに仕上がりますよ。

箱側にボンドを塗って、布を貼っています。
両面テープでもよいと思います。

底は斜めに切って。

底は斜めに切って。

小さい方の箱は下も生地を切りっぱなしにしましたが、
こんな感じに折り込んでもOK。

好みにデコして、クリップを挟んで出来上がり。

好みにデコして、クリップを挟んで出来上がり。

中は布など貼らずそのままで、簡単仕上げにしました。

写真のように、レースを上向きに貼ることで、
中の厚紙が見えにくくなりますよ。

100均のリボンや造花でデコしました。

100均のリボンや造花でデコしました。

正面はお気に入りのポストカードやワッペンを貼って、
雑貨度をアップ⁉してみました。

リボンと造花はセリアのものです。

リボンは巻いてリボン結びにしただけ。

造花はワイヤーを曲げて引っかけただけです。

中はこんな感じです。

中はこんな感じです。

ビニール袋を中に入れておけば、そのまま抜いて持って行けますね。

小さい箱は、ベルマーク入れですが、輪ゴムとかクリップとか、ペンとか・・・、文具にも最適ですよ。

ぜひ、お試しください☆

コツ・ポイント

簡単にできるけど、
しっかりした箱でキレイに仕上がるよう、白い紙を貼るところがポイントです。
マグネットも布と合うものを選ぶとデザインのワンポイントになります。



SNSでシェア
詳しく見る