【親子で楽しむ】身近なアレを使って♪美しすぎる液体アートのコースター

【親子で楽しむ】身近なアレを使って♪美しすぎる液体アートのコースター
投稿日: 2021年2月22日 更新日: 2021年11月12日
閲覧数: 9,148
14 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
海外在住。物づくりとコーヒーと猫をこよなく愛する3児の母。北欧生活を...
“工作”の限界突破!至高のおうち工作。主な材料はなんと油性ペンと消毒用アルコール!コロナ禍の今だからこそ身近になった消毒用アルコールを使って、こんなに美しいアートが作れてしまうんです。

材料

  • 【基本の材料】
  • タイル :1枚
  • 油性ペン :数色
  • 消毒用アルコール (エタノール) :数滴
  • 防水の仕上げ剤
  • 【あると良い材料】
  • スポイト
  • ストロー
  • 製菓用の金箔
  • 工作用ラメ

【材料の確認】

【材料の確認】

★消毒用アルコール(エタノール)は、濃度90%以上の物を用意して下さい。

★代用品としてハンドサニタイザーを使うことはできません。(インクがうまく溶けないため。)

★油性ペンはSharpieがオススメ。マッキーはうまく溶けないとの報告が届いています。

★タイルは何色でも良いですが、白色か淡い色がオススメです。

① 色を塗る

① 色を塗る

好きな色の油性ペンで適当にタイルに色を塗ります。後ほど溶かしてしまうので、雑に塗ってしまって大丈夫。ただ、反対色(赤と緑など)を一緒に使ってしまうと色が濁ってしまうので気をつけましょう。

こんな感じです。余白があっても気にする必要はありません♪

② アルコールを垂らす

② アルコールを垂らす

あればスポイトを使い、タイルにアルコールを数滴ずつ垂らします。瞬時に油性ペンのインクが溶け出してフワッと広がる様子は、子供のみならず大人にとっても興味深くて楽しい♪

※小さなお子さんと作る場合はアルコールの誤飲にご注意ください。また、適度に換気しながら作業して下さい。

③ 模様を作る

③ 模様を作る

アルコールに息を吹きかけてみたり(ストローを使うと良いです)、指でクルクルと広げてみたり、新たに数滴垂らしてみたりして、好きな模様を作りましょう。

【何度でも修正できる!】

【何度でも修正できる!】

どんな風に作ってもそこそこ見栄えする作品に仕上がるのですが、仮に「失敗した〜!」という場合でも、アルコールを含んだティッシュでインクを拭き取ってしまえば何度でも一からやり直すことが出来ます。

④ (やりたい人だけ) 飾りつけ

④ (やりたい人だけ) 飾りつけ

そのままでも十分ステキなのですが、製菓用の金箔や工作用のラメなどを飾るとより一層クオリティがアップしますよ。

⑤ 仕上げ

⑤ 仕上げ

防水の仕上げ剤でコーティングします。筆で塗るタイプの物だと模様が崩れてしまう恐れがあるので、スプレータイプの物がオススメです。

【応用編】

【応用編】

なんと布にもできるんです!布の場合はお洗濯のことを考慮してラメや仕上げ剤などは使えませんが、最後にアイロンをかけると色落ちしにくくなりますよ〜!身近な材料で手軽にできる「油性ペン染め」は子供たちに大好評です♡

コツ・ポイント

今回はコースターとして作りましたが、壁や棚に並べて飾るだけでも空間のオシャレ度が数段アップしますよ!ぜひお試し下さい。


SNSでシェア
詳しく見る


関連するキーワード



「リメイク・ハンドメイド」の人気アイデア