「赤色」の持つ力を活用しよう★

「赤色」の持つ力を活用しよう★
投稿日: 2020年11月8日 更新日: 2020年11月23日
閲覧数: 1,833
10 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
2児の母です。子どものいる暮らしを中心に皆さまとシェアしていければ嬉...
1歳3か月の息子。キッチンカウンターが大好きで、めいっぱい背伸びをしてはカウンターのモノを落とすのを楽しむようになりました。つい、熱い飲み物を入れたコップなどを置いてしまっていて、ヒヤッとすることがあります。主人にも、ここら辺までは手が届くからモノを置かないように気をつけてと再三伝えていますが、お互いうっかりをやってしまうんです。。何度も同じことを繰り返すのが嫌なので、赤いテープを貼ることにしました。

材料

  • 赤い養生テープかビニールテープ :適量

100均で購入した養生テープを使います

100均で購入した養生テープを使います

※※使用するテープ、場所によって、跡が残る場合がありますのでご注意ください※※
これを縦に2等分の太さに切ったものをカウンターに貼りつけました。以前、デザイン重視でモノトーンのマスキングテープを同様に貼っていたことがあったのですが、馴染みすぎてデザインの一部になり、意味をなさなかったことがありました。
今度は鮮やかな赤、かなり存在感あります!おかげで、私も主人もモノを置きにくくなりました。

赤色の目立ちやすさ、ラベリングにも活用しています①

赤色の目立ちやすさ、ラベリングにも活用しています①

同じようなものが並んでいる時、使用頻度が高く、先に目を向けさせたい方に「赤」を使用します。

赤色の目立ちやすさ、ラベリングにも活用しています②

赤色の目立ちやすさ、ラベリングにも活用しています②

同じようなものが並んでいる時、警告を促したいものに「赤」を使用します。

コツ・ポイント

シンプルなおうちには抵抗あるかもしれませんが、赤色の持つ警告力は大きいなと思います。何度も注意したりミスしたりするのに疲れたというケースに、取り入れてみるのもよいかもしれません^^


SNSでシェア
詳しく見る