手の入らない窓のお掃除☆

手の入らない窓のお掃除☆
投稿日: 2019年7月24日 更新日: 2019年7月26日
閲覧数: 5,739
7 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
☆ご覧頂きありがとうございます☆ 日々の生活の中で不便を感じた時、...
マンションの外壁側にある窓、内廊下に面した窓。

ここに固定され、開くことが出来ない網戸(防犯や安全のため)がついていて、その網戸と窓の間が手が入らないほど狭く、拭けないのでお掃除出来ない(←説明下手ですみません)箇所があります。


きっとなんらかの掃除方法があるはず・・・!と思い色々検索してみたのですが、全くヒットしませんでした。

そこでトライ&エラー。

スプレーのみでこすらずOKの洗剤を吹き付けてみる←洗剤の跡が残ってしまい✖。

隙間ロングワイパー←隙間には入るのですが窓を拭くにはペラペラで✖。

コップや水筒を洗う先にスポンジのついたもの←これで出来ないことはないのですが、スポンジを洗うのが面倒。

というのもぞうきんを管理するのが面倒なので、窓掃除は100円ショップのお掃除用ウェットシートで拭き、たたんできれいな部分で枠下のレール部分を拭いて捨てる、というやり方で行っています。


現在は以下のやり方で行っています。

セリアの洗えるダスターにお掃除シートを軽く巻き付けゴムで2か所を留める。

隙間にダスターをお掃除シートがずれないよう入れ込み、上下に動かして汚れをお掃除シートに移す。

材料

  • 洗えるダスター(セリア) :1つ
  • 輪ゴム :2つ
  • お掃除シート :必要な数

洗えるダスターにふわっとお掃除シートを巻き付け、ゴムで2か所を留める

洗えるダスターにふわっとお掃除シートを巻き付け、ゴムで2か所を留める

コツ・ポイント

洗えるダスターを窓に押し付けるようにしてお掃除シートに汚れを移す。

ふわふわで弾力があるのである程度のよごれをふき取ることが出来ます。

このやり方で落ちなくなるまで汚れを溜めない(我が家は週イチで窓掃除)

じっくり窓を見ない(完璧な美しさを求めない。そこそこきれいならばOK!)


もっとラクにキレイになる方法があったらぜひ知りたいです。

大雑把なA型なのでこれで満足していますが、もしもっとラクにキレイ出来る方法を思いついたらご報告します☆


SNSでシェア
詳しく見る


関連するキーワード