画像編集アプリ【MOLDIV】

画像編集ならこれひとつ!画像編集アプリ【MOLDIV】
価格 360円
おすすめ度 評価 星3評価 星3評価 星3
投稿日: 2019年5月20日 更新日: 2019年5月20日
閲覧数: 563
4 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
■フリーランスのクリエイター兼ライターの二月兎と申します₍ ᐢ. ̫ .ᐢ ₎...

画像編集ならこれひとつ!画像編集アプリ【MOLDIV】

静止画加工から動画編集、はたまたSNS用加工まで幅広く使える画像編集アプリ【MOLDIV】のご紹介です。
難しい事は考えず、とりあえずこれ入れといたら解決するから!っていうくらい使えます。

セルフィー、物撮り、風景、動画、これひとつでOK!
こちらはAndroid、iPhone、両方に互換性のあるアプリです。
(セルフィーに関しては違うのをオススメしますが、余りアプリを増やしたくないのであればこちらを是非!)

課金のエフェクトもありますが、無課金でも充分使えるエフェクト数です。
一眼レフカメラで撮ったようにも加工できますよ。

Instagram用にスクエア加工できる機能や、加工したらそのままSNSに投稿できる機能などもあります。

ポイント1

アプリ説明文より。
まずは静止画ですとこれだけの機能が使用できます。

一般的なエフェクトだけだはなく、一眼レフカメラのフィルムと同じ写りになるエフェクト、またヴィンテージ加工やアート加工などなど様々なエフェクトが使用できます。

ポイント2

説明文の続きです。

動画編集もカンタンに楽しくできます。
動画アイコンを作ってLINEのプロフィールアイコンにしてもいいですね(LINEのプロフィールアイコンは6秒の動画が使用できます)。
テキストを挿入する事も可能ですし、テキストはフォントを変える事などもできます。

ポイント3

実際の操作画面です。

下部にエフェクト機能が出てきますので好きな加工ができます。
また、ぼかしを入れたり、画像を反転させたり、など細かな加工もこれひとつでOK。

こちらの画像は、まず「フィルター」で加工後、「テクスチャ」で加工しました。
更に加工を重ねる事は勿論可能です。

ポイント4

さて、こちらも加工後の画像です。
上部にアイコンが出ています。
左から、「ホームに戻る」「作業のやり直し」「保存、または公開」です。

「ホームに戻る」は作業を全て削除して最初に戻る、「作業のやり直し」は一過程ずつ工程をやり直しできるツール、「保存、または公開」はカメラロールに画像を保存、またはSNSに公開できる機能です。

ポイント5

如何でしたか?
あれやこれやカメラアプリを入れて、結局何が何だかわからない………よりは、このアプリひとつで様々な加工、編集ができます。

もし課金(買い切りです)されるのであれば、パックで購入する事をオススメします。
課金表を貼っておきますので、用途に合わせて検討してくださいね。


でも、一度無課金で使用される事を強くオススメします!

※各商品は投稿された時点での情報になります。現在店舗にて取り扱っていない場合もございますので、ご了承ください。

SNSでシェア
詳しく見る