フエルトで手作り 妖怪ウォッチマスコット

フエルトで手作り 妖怪ウォッチマスコット
投稿日: 2014年9月4日 更新日: 2017年3月6日
閲覧数: 26,523
41 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
工作やものづくりが好きな、男女2児のママデス(☆▽☆) 美術教員免許も持っ...
市販のマスコットの700円をケチって、家にあるフエルトと刺繍糸で
ジバニャンとコマさんを作りました!

途中、市販のモノを買っちゃえば良かった・・・と何度もよぎりましたが
息子くんがとっても喜んでくれたので作った甲斐がありました。

材料

  • フエルト 各色 :適量
  • 綿(わた) :少々
  • 刺繍糸 各色 :適量
  • トレーシングペーパー :1枚
  • はさみ :1ヶ

裁断/ジバニャン

裁断/ジバニャン

デザインをコピーし、各パーツごとにカットします。

/コマさん

刺繍/ジバニャン

刺繍/ジバニャン

平面の段階で細かい刺繍をしておきます。

この時点で深夜で背景が暗い(笑)
ジバニャンを完成させてからコマさんを作ったのでね。

母さん夜なべデス。

/コマさん
コマさんのぐるぐる刺繍が悩ませます、、、

合体/ジバニャン

合体/ジバニャン

頭部に刺繍糸で持ち手部分(8㎝位)を縫い付けます。
前と後ろを縫い合わせ、中に綿をつめたら
顔、胴体、しっぽを合体させます。

しっぽに入れる綿は固く詰めた方がカーブの形がキレイにいきます。
針金を入れても良いかもしれません。

/コマさん
風呂敷の下部分を胴体に付けておいて
先に頭を合体させました。
サイゴに風呂敷の上部分を付けて縫い目を隠します。

完成

完成

一緒に寝てくれるほど気に入ってくれました。

手作りに勝るものはない!と信じたい母です(笑)

コツ・ポイント

平面の段階で細かい刺繍を丁寧にすると出来上がりの完成度が上がりますよ。
端に綿を入れるときは少しずつ入れて、細い棒などで押し込みながらやると上手く行きます。
ジバニャンの尻尾は細いので特に丁寧に!
カーブをきちんと出す場合はしっかり固めに綿を詰めるか、針金を中に入れて下さい~



SNSでシェア
詳しく見る




「リメイク・ハンドメイド」の人気アイデア