納豆のベタベタがついた食器を、簡単キレイに洗い流す裏技

納豆のベタベタがついた食器を、簡単キレイに洗い流す裏技
投稿日: 2018年3月24日 更新日: 2023年4月27日
閲覧数: 66,915
74 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
はじめまして横田ちひろです。2013年~主に乳幼児のご家庭にあった片づ...
こんにちは!兵庫宝塚の暮らし整えサポーター横田ちひろです。

栄養価もあって便利な納豆。春休みの子どものお昼ごはんにもぴったりですね。
でも、お茶碗にそのベタベタがついて、洗い物に困る!って事はありませんか?

そんな時の時短掃除の裏技を今日はご紹介!

直接洗うとぬるぬる・・

直接洗うとぬるぬる・・

こんな状態の食べ終わりのお茶碗。

直接キッチンスポンジでこすっても、ぬるぬるする上に、スポンジの繊維の間に納豆のネバネバが入り込んで、うまく洗えないですよね・・・

そんな時はスーパーでもらえる小さいビニール袋を掌サイズの大きさにまるめ

ぬるま湯の流水を流しながら、お茶碗の内側をこすっていきます。

あっという間にキレイに!

あっという間にキレイに!

すると、ビニール袋のくしゃくしゃの間に、納豆のネバネバが絡まって、あっという間にお茶碗がキレイになります。

汚れたビニールはそのままゴミ箱へポイ!

コツ・ポイント

これだけでも十分キレイになるのですが、気になる方はもう一度スポンジで洗ってくださいね。

このワザ、納豆だけでなく、カレーの食器や鍋を洗う時のベタベタ処理にも使えますよ。
時短掃除にぜひ試してみてください!

横田ちひろさんのおすすめ情報

SNSでシェア
詳しく見る


関連するキーワード